月額:無料(その代り、カードの年会費4,950円~)
賠償責任(限度額):500万円~

ゴルファー専用カードとして名高い「CLUB ALBA A’S CARD」、または「CLUB ALBA A’S GOLD CARD」を持つことで付帯しているのがゴルファー保険です。

保険自体は無料で付帯なので、賠償責任などの補償額はかなり低めですが、有料オプションで更に充実した保険に申し込むことも可能です。詳しくはCLUB ALBA事務局にお問い合わせくださいとのこと。

さらに提携練習場であれば入場料が無料となりますし、ゴルフ関連のキャッシュバックもあります。ゴルフ保険だけでなく、ゴルフを楽しむ方に幅広く役立ってくれるカードなのは間違いないです。

スポンサーリンク


ゴルファー保険の詳細

CLUB ALBA A’S CARD、またはCLUB ALBA A’S GOLD CARDに付帯しているゴルファー保険は、以下の補償が受けられます。

●賠償責任

ゴルフのプレー中に他人にケガをさせたり、他人のものを壊してしまった場合に損害賠償金を支払ってくれます。

●用品損害

ゴルフ場や練習場でゴルフクラブなどを破損、盗難にあった場合に補償されます。

●ホールインワン、アルバトロス費用

ホールインワン、アルバトロスを達成した時に慣習として余儀なくされた費用が保険金額の範囲内で支払われます。

●保険の対象

カード会員本人のみ

保険内容の詳細は公式サイトをご覧ください。
ゴルファー保険自動加入|サービスメニュー|CLUB ALBA (クラブ アルバ)

注目ポイント

カードに付帯している保険の補償額は低いものの、無料で付いているので多くは望めないところ。(有料でさらに充実した補償を受けられるとのこと)

また、プロトーナメント開催コースなどの全国特選ゴルフコースが会員限定の特典付きで利用できるようになります。これらの予約代行も行っており、電話一本で予約することが出来るようになります。

ショッピングや給油、ゴルフプレー代、家族の食事などでキャッシュバックポイントが貰えるようになるのも見逃せません。額は少ないですが、お金が返ってくるのはお得以外の何物でもありません。

あと、以下の提携ゴルフ練習場なら入場料(打席料)が無料になるのが嬉しいところ。

  • ロッテ葛西ゴルフ
  • 川口グリーンゴルフ
  • ウィンズゴルフステーション 新座
  • ウィンズ ラジャ戸塚
  • アーリーバードゴルフクラブ

この近くにお住まいの方にとっては、かなり役立つカードになるはずです。

※ 2014年5月27日現在の情報

イマイチな点

ゴルフをする人にとっては非常に役立つ可能性を秘めたカードですが、年会費がかかります。CLUB ALBA A’S CARDは年間4,950円、CLUB ALBA A’S GOLD CARDは年会費25,000円もするので、ゴルフ保険目当てで発行するカードとしては少々高めな感じです。

それに無料で付帯しているゴルファー保険は、自己のケガに対する補償が付いてないし、賠償責任の補償額がかなり少ないです。ハッキリ言ってゴルフ保険としては物足りなさを感じてしまうため、結局有料のオプションに申し込む必要性が出てくるでしょう。保険だけで考えると、あまり良くはないかも知れません。

基本的には、提携練習場が近かったり、またはゴルフ関係のキャッシュバック、その他様々なゴルファー向けサービスに魅力を感じる人が持つべきカードだと言えるでしょう。保険はあくまで「ついで」という感じですね。

CLUB ALBA A’S CARDを作る

カードの発行はこちらから出来ます。
CLUB ALBA (クラブ アルバ)

CLUB ALBA A’S CARD「ゴルファー保険」の保険金額

補償内容コースその.1
賠償責任最高 500万円
ホールインワン
アルバトロス
10万円
携行品損害3万円
保険料なし(ただし、カードの年会費が4,950円~)
備考有料オプションで更に充実した保険に申し込むことも可能
公式サイトCLUB ALBA (クラブ アルバ)
ゴルファー保険

スポンサーリンク