月額:小型犬2,340円~ 猫2,380円~

通院補償:日額14,000円まで
入院補償:日額14,000円まで
手術補償:1回140,000円まで

「2014年ペット関連市場マーケティング総覧」の調査で2013年のペット保険シェアがNo.1だった「アニコム損害保険」。

対応病院が多く、保険金の支払いもスムーズで、ネットの評判も何故か凄く良いペット保険です。月々の保険料は少々高めで、補償内容も特別優れている訳ではありませんが、ホームページでの解説の親切さ、電話対応での人当たりの良さなど、なかなかの評価の高さとなっています。

「少し保険料が高くても、皆が入っている保険に入りたい!」という方は要チェックの保険と言えるでしょう。

スポンサーリンク


アニコム損保の詳細

保険料

ペットの種類 保険料(月額)
犬(Aクラス) 50%補償プラン:2,340円~
70%補償プラン:3,110円~
犬(Bクラス) 50%補償プラン:2,560円~
70%補償プラン:3,420円~
犬(Cクラス) 50%補償プラン:2,780円~
70%補償プラン:3,740円~
犬(Dクラス) 50%補償プラン:3,170円~
70%補償プラン:4,270円~
犬(Eクラス) 50%補償プラン:3,630円~
70%補償プラン:4,910円~
50%補償プラン:2,380円~
70%補償プラン:3,170円~

※ 50%補償の場合、全国の動物病院での診療費の50%が補償されます。同様に70%補償の場合は70%補償されますが、その分保険料も高いという仕組みになっています。

※ 犬の品種別クラス分類表はアニコム公式サイトで用意されています。(⇒アニコム 基本保険料PDF

補償内容

項目 内容
通院補償 50%補償プラン:1日あたり1万円まで(年間20日まで)
70%補償プラン:1日あたり1万4千円まで(年間20日まで)
入院補償 50%補償プラン:1日あたり1万円まで(年間20日まで)
70%補償プラン:1日あたり1万4千円まで(年間20日まで)
手術補償 50%補償プラン:1回あたり10万円まで(年間2回まで)
70%補償プラン:1回あたり14万円まで(年間2回まで)
年間最高補償限度額 50%補償プラン:60万円
70%補償プラン:84万円
特約その.1 【ペット賠償責任特約】
任意セット(月140円)
1事故の限度額:1,000万円
自己負担額:1事故につき3,000円
噛みつき事故などによる法律上の賠償責任が生じた場合に対する補償
多頭割引 2頭目以降の契約の場合は割引になる
月払:50円引
年払:600円引
新規加入可能年齢 7歳11ヶ月まで
継続可能年齢 終身まで可能
支払い方法 クレジットカード
口座振替
資料請求 アニコム公式サイトよりお願いします。
http://www.anicom-sompo.co.jp/

注目ポイント

【対応病院なら負担分のみの支払いになる!】
全国の対応している動物病院でアニコムの「どうぶつ健康保険証」を提示することで、補償額を抜いた費用のみを支払うことが出来る制度です。

後日保険金請求書類の提出の必要がありませんので、余計な手間をかけずにすみます。これは非常にありがたい制度ですね。

※ 窓口で清算できない場合はアニコムに直接請求することになります。

【ホームページの解説がとにかく親切】
アニコムは公式サイトの保険説明が凄く丁寧です。「そこ、まさに知りたかったところ!」という痒いところに手が届くような解説をしており、運営会社の親切さ、心意気を直に感じることが出来ます。

アニコムに加入するにしろ、別の保険会社を選択するにしろ、こちらの公式サイトはざっとチェックしておくことをお勧めします。ペット保険の仕組みについてとても丁寧に解説してくれていますので、かなり勉強になります。

【多頭割引がある】
2頭目以降の契約をする際に「多頭割引」が適用され、保険料が割引されます。月払いで50円、年払いで600円が割引かれます。

割引率は低いですが、あって損はありません。

【ペット賠償責任特約が付けられる】
犬の噛みつき事故による高額賠償に備えられる「ペット賠償責任特約(個人賠償責任保険のこと)」に任意で入ることが出来ます。月額140円で、1事故につき1,000万円まで補償されます。(ただし、1事故につき3,000円の自己負担額とされています)

ペット保険の個人賠償責任保険の中では特に内容が良いです。噛みつき事故を心配されるなら、この任意保険には入っておくと良いでしょう。

ちなみに、もっと月額が安い上に補償額が1億円のところもありますので、個人賠償責任保険は別枠で加入するという方法も一つの手です。

もし興味があればこちらのページをご覧ください。
飼い犬の噛みつき事故で他人に怪我をさせた場合のおすすめ保険

イマイチな点

【100%補償プランがない】
アニコム損保は50%と70%補償プランはあるものの、100%補償のプランはありません。100%補償を求める場合に、別の保険を検討する必要があります。

【保険料は少々高めか】
アニコム損保は補償内容が悪くなく、何かと丁寧で対応が良いという良い印象を持っているところですが、保険料が若干高めという印象を受けます。

特に安い所であるPS保険FPCは補償内容はあまり変わらないのに凄く安い保険料なため、比べてしまうとどうしても高く感じてしまいます。

ただし、サービスや対応は凄く良いと思いますので、保険料とサービスのどちらを取るかが悩みどころとなるでしょう。

まずは資料請求を

良いペット保険を探すには、地道な資料請求から始まります。まずは気になる会社の資料請求をして、他の保険と比較検討してみることをお勧めします。

アニコム損保の資料は公式サイトから請求できます。もちろん無料で取り寄せられますので、忘れずに請求しておきましょう。
ペット保険の加入は「アニコム損害保険株式会社」

お勧めのペット保険をお探しの方へ

ペット保険への新規加入を考えている、または保険料を見直してもっと安い所を探しているという方に向けて『保険料が安くて補償内容が良いペット保険』を考察・紹介しているページを作りました。

考察しすぎて若干文章が長くなっていますが、管理人お勧めのペット保険ってどれなのか気になる・・という方は是非ぜひチェックしてみてください。
犬にお勧めのペット保険はこちら(小型犬・中型犬・大型犬それぞれを紹介)
猫にお勧めのペット保険はこちら

スポンサーリンク