hokenshop01

ここでは管理人調査による保険ショップのランキングなどを載せています。

店舗数、取扱保険会社数、オリコンでの評価などを考慮してお勧めどころを選んでいますので、どの保険ショップを利用すればいいのか迷っている方には参考になると思います。

※ あくまで管理人の独自調査によるものであり、地域によってもお勧めは変わってくるので、このページの情報は参考程度に見ていただけると幸いです。

保険ショップ比較表(店舗数順にランキング)

それぞれの保険ショップで特に押さえておきたいポイントを表でまとめてみました。

※1 表の店舗数や取扱保険会社数は2017年2月現在のものです。
※2 お勧めの保険ショップ情報はこの表の下にあるので、表に興味がない方はそこまでスクロールしてください。

ショップ名 店舗数 展開地域 取扱保険会社数 相談形態
ほけんの窓口 599店舗 全国 40社以上
(うち生保25社)
来店型
保険見直し本舗 229店舗 全国 40社以上
(うち生保26社)
来店型
訪問型
保険ほっとライン 178店舗 全国 31社
(うち生保12社)
来店型
訪問型
保険クリニック 173店舗以上 全国 40社
(うち生保24社)
来店型
訪問型
みつばちほけん 約90店舗 全国 30社
(うち生保20社)
来店型
ほけん百花 約73店舗 関東
関西
26社
(うち生保17社)
来店型
保険テラス 約73店舗 関東
関西
35社
(うち生保22社)
来店型
インシュアランス・コミュニティ 61店舗 全国 記載なし 来店型
訪問型
ライフサロン 約59店舗 全国 40社
(うち生保22社)
来店型
保険ひろば 47店舗 主に中国
と九州地方
33社
(うち生保16社)
来店型
保険相談サロンF.L.P 19店舗 主に東京
と神奈川
22社
(うち生保13社)
来店型
保険デザイン 19店舗 関西 約21社
(うち生保14社)
来店型
訪問型
保険deあんしん館 14店舗 東京・千葉
茨城・神奈川
37社
(うち生保21社)
来店型
訪問型
保険のライフアシスト 約16店舗 主に新潟
と群馬
28社
(うち生保16社)
来店型
訪問型

お勧めNo.1 保険クリニック

001

【お勧めの理由】
全国に店舗を展開
取扱保険会社数が40社(うち生保24社)は業界でもトップの数字。多くの生保会社から比較して紹介してもらえる
口コミ評価が高い
女性向けのマネーセミナーなどを無料で実施
キッズスペース、女性スタッフも充実

当サイトでの独自調査により、口コミ評価が非常に高いことが判明した保険クリニック。個人的にも保険相談をしてもらったことがありますが、担当の女性は1級FP、CFP(国際上級資格)を持っている方で、とても高い知識を持っていて私も感心した記憶があります。

しかもかなり丁寧に、私の立場を最優先に考慮して最適な保険を紹介してもらったので、相談の質は数ある保険ショップ・保険相談サービスの中でもトップクラスだったと思います。

また、取扱保険会社数が業界でもトップクラスの40社で、生命保険会社に関しては24社も扱っています。これほど多くの保険会社の中から私たちに最適な保険を比較・検討してくれるので、よりベストな保険を発見できる可能性がとても高いです。

店舗数は全国に170くらいありますので、もし自宅近くにあれば積極的に利用したい保険ショップと言えるでしょう。

お勧めNo.2 みつばちほけん

【お勧めの理由】
口コミ評価の点数が断トツで良い
キッズスペースが充実している

ほけんの窓口や保険見直し本舗に比べると店舗数が少なく、取扱保険会社数も普通くらいという特に目立ったところが見当たらない保険ショップです。

ですが当サイトで口コミ評価を調査したところ、2017年2月現在では全サービス中でも非常に高い評価を得ています。接客、相談内容、子供連れの時の対応、相談後のやりとりなど、ことごとく良い評判しか集まりません。当サイトの調査に限って言えば、みつばちほけん以上に私たちユーザーを満足させてくれる保険ショップは少ないうことになります。

基本的に保険ショップなどの無料相談サービスを利用すると、担当になってくれた人とずっと付き合っていくことになります。保険契約時はもちろん、その後のアフターフォローなど全般を担当さんにお願いすることになります。

また、質が良い担当さんに当たった場合、こちらにとって最善となる良い保険を親身に探してくれます。反対に対応の悪い担当に当たった場合、こちらの意見をあまり聞かずに担当の都合のいい保険ばかりをお勧めされるという事態になる可能性が高いです。

そのため、担当の良し悪しは保険を決める上で非常に大きなファクターになっているのです。みつばちほけんはその点で高い評価が集まったため、保険ショップの中でも特にお勧めとさせてもらいました。

お勧めNo.3 ほけんの窓口

04

【お勧めの理由】
全国に599も店舗があり、保険ショップの中でもNo.1の数
取扱保険会社数40社以上(うち生保25社)は業界でもトップの数字。多くの生保会社から比較して紹介してもらえる
相談累計が100万件を超えている
女性の担当者を希望することが出来る(女性の相談者限定)
キッズスペースが充実している

全国に599店舗(2017年3月現在)を展開している、日本で最大の保険ショップです。現在も着々と店舗を増やしています。基本的に全国どこにでも店舗があるので、保険契約後に転勤などで引越してしまったとしても継続してフォローを受けることが出来るのが嬉しいです。(店舗がないところに引越すと電話でしかフォローが受けられないため)

そしてさらに注目すべき点は、取扱保険会社数が業界でもトップクラスの40社以上ということ。さらに生命保険会社に関しては25社も扱っており、その数は保険ショップの中でもNo.1となっています。

扱っている保険会社数が多いおかげで、他のショップでは比較対象にならなかった(取り扱っていない)保険商品も一緒に比較してくれるため、より私たちにベストな保険情報を提供してくれるのです。これは大きなメリット部分と言えます。

選んでおいて間違いのない保険ショップの一つなので、もし近くに店舗があったら優先的に候補に入れておきたいところです。

管理人taka管理人taka

個人的な話になってしまいますが、管理人はほけんの窓口を数回利用させてもらったことがあります。相談の時の雰囲気はとてもよく、非常に丁寧な対応をしてくれました。保険の知識も豊富で、さらに勧誘は一切ありませんでした。

お勧めNo.4 保険見直し本舗

【お勧めの理由】
全国に200以上も店舗を展開している
取扱保険会社数40社以上(うち生保26社)は業界でもトップの数字。多くの生保会社から比較して紹介してもらえる
相談累計が80万件以上
自宅やファミレス・喫茶店まで相談員が出張してくれる
キッズスペースが充実している

保険見直し本舗は全国展開しており、店舗数も229(2017年2月現在)と非常に多いため、もしも保険契約後に引越しをした場合でも引越し先に店舗がある場合が多いです。近くに店舗が無くても出張してもらえるため、一度保険を契約してしまえばずっと直接的なアフターフォローを受けることができるという安心感は大きいです。

また、取扱保険会社数が40社以上もあり、生命保険会社だけでも26社も扱っています。この数は保険ショップの中でも1、2を争うくらいの数であり、他のショップでは比較対象にならなかった(取り扱っていない)保険商品も一緒に比較してくれるため、より私たちにベストな保険情報を提供してくれるのです。

これは他には替え難い、とても大きなメリットとなっています。

管理人taka管理人taka

近くに保険見直し本舗がある場合、何も考えずに選んでも特に問題ないかと思います。ほけんの窓口から流れてくる人も多いとのこと(店員さん談)

お勧めNo.5 ほけん百花

【お勧めの理由】
2015年 オリコン日本顧客満足度において総合1位を獲得している(来店型保険ショップ部門・関東)
キッズスペースが充実している

主に関東の都市部(東京、神奈川、千葉、埼玉)と、近畿、中部エリアに店舗を展開しています。

オリコン日本満足度において、関東の来店型保険ショップ部門で総合1位を獲得しているという素晴らしい実績を持っています。関東における保険ショップの中では一番評価が高いということになります。

ですが、取扱保険会社数が26社と少な目なところと、全国展開していないところが個人的にマイナス要因となったため、ほけんの窓口や保険見直し本舗よりも下に付けさせてもらいました。

ただ、関東で1位になっているだけあってサービス内容はかなり充実しているはずですので、近くに店舗がある場合は積極的に利用していきたいところです。

お勧めNo.6 保険テラス

【お勧めの理由】
2015年 オリコン日本顧客満足度において総合1位を獲得している(来店型保険ショップ部門・近畿)
取扱保険会社数が35社(うち生保22社)なのでかなり多い
全国展開している(ただし、店舗数は多くない)

オリコン日本満足度において、近畿(関西)の来店型保険ショップ部門で総合1位を獲得しているという素晴らしい実績を持っています。ほけん百花が東のチャンピオンなら、保険テラスは西のチャンピオンということになります。

取扱保険会社数は35社となかなか多めで、生命保険会社に関しては22社も扱っているため、主要な会社はほぼ押さえていると言えます。多くの商品を比較できるということは、私たちに最適な保険を紹介してくれる可能性が高いので、この点はメリット部分となっています。

大阪を中心に全国に店舗を展開しているものの、その数はまだまだ多くありません。また、東京に店舗が少ないのがちょっと気になるところです。もし保険契約後に転勤で東京(または他の地域)に行く場合、近くに店舗がない可能性の方が高いため、十分なアフターフォローが受けられない(電話相談のみになる)かも知れません。

ただ、近畿でオリコン1位になっているので、相談などのサービス内容は間違いなく良いと思われます。

スポンサーリンク