「収入保障保険を探してるけど、どこを選べばいいのかサッパリ分からない・・」という方に向けて、現役プロFPである管理人評価でのお勧めどころを紹介させてもらっています。

人気が高い収入保障保険の中でも、ここは絶対に候補に入れておくべき!という収入保障保険をランキング形式でピックアップしていますので、もし「これは!!」と思うサービスがあったら是非とも資料請求や保険相談(基本的に全て無料)などを申し込んでみてください。

このページの内容

このページでは、以下の順番で収入保障保険保険のランキング・お勧め保険情報を紹介しています。

知りたい情報のところをクリックしてもらっても良いですし、このまま読み進めてもらっても問題ありません。

また、収入保障保険は保険料が安いほどお勧めな傾向があるため、自分の年代での保険料もチェックしておくことをお勧めします。

それでは、いきます。

  1. チューリッヒ生命の「収入保障保険プレミアム」

非喫煙者割引適用時の保険料が非常に安い
健康割引の条件が狭いので利用できる人が限られる
一括受取、一部一括受取も可能
総合評価:★★★
男性 女性
20歳:3,405円(3,450円)
30歳:3,285円(3,375円)
40歳:4,920円(5,145円)
20歳:2,520円(2,625円)
30歳:2,835円(2,985円)
40歳:4,005円(4,290円)
・60歳満了、年金月額15万円
・40歳は65歳満了の保険料
・支払保証期間は最も短いプランに合わせています(1年or2年)
・()内は三大疾病保険料払込免除特約を付加した保険料
・クレジットカード払いの場合、保険料が1.5%前後還元される(理由はこちら

「保険料が安い=お勧め」の図式が成り立つ収入保障保険において、「収入保障保険プレミアム」の保険料の安さは注目すべきです。上位はどこも保障内容に遜色ないのでかなり迷ったのですが、保険料の安さを重視するとチューリッヒ生命の「収入保障保険プレミアム」が一番かなと個人的には思います。

男性の保険料がかなり安い

非喫煙優良体で契約できればかなり安い保険料になります。特に30歳、40歳時の男性の保険料は一番安いです(だんだん減を適用した場合の「家族のお守り」の方が安いかも知れませんが)。

ただし、女性の場合も安いのですがトップクラスに入ってくるほどではないため、男性ほどお勧めという訳ではありません。

特約でストレス性の疾病にも対応

ストレス性疾病保障付就業不能保障特約を付ければ三大疾病だけでなく肝硬変や慢性腎不全になった場合に年金が貰えるようになります。さらにストレス性疾病で所定の期間をこえる入院したときも年金が受け取れるようになります。

年金の受け取り方が選べる

年金受取り以外にも一括受取、一部一括受取が可能になっていますので、急にまとまったお金が必要になった時でも対応できます。

気になる点は

収入保障保険プレミアムは非喫煙優良体になるための条件が厳しいです。「最高血圧120mmHg未満、最低血圧80mmHg未満」をクリアできるかどうかが大きな問題になってきますので、この保険料の安さを享受できる人はかなり限られると思われます。

【健康割引の条件】
・過去1年以内に喫煙していない
・最高血圧120mmHg未満、最低血圧80mmHg未満

資料請求は公式サイトから
収入保障保険 プレミアム | チューリッヒ生命


収入保障保険を検討中ならプロに相談してみましょう。

  1. メディケア生命の「メディフィット収入保障」

非喫煙者割引適用時の保険料がかなり安い
健康割引の条件が幅広いため、多くの人が利用できる
三大疾病時の保険料払込免除特約に上皮内がんも対象になっている
一括受取、一部一括受取も可能
総合評価:★★★
男性 女性
20歳:3,376円(3,531円)
30歳:3,364円(3,556円)
40歳:4,995円(5,491円)
20歳:1,912円(2,068円)
30歳:2,562円(2,814円)
40歳:4,200円(4,771円)
・60歳満了、年金月額15万円
・40歳は65歳満了の保険料
・支払保証期間は最も短いプランに合わせています(1年or2年)
・()内は三大疾病保険料払込免除特約を付加した保険料
・クレジットカード払いの場合、保険料が1.5%前後還元される(理由はこちら

チューリッヒ生命の「収入保障保険プレミアム」で健康割引が適用できなかった場合は、メディケア生命のメディフィット収入保障をチェックしてみてください。

健康割引の条件が幅広いのが大きい!

この保険をお勧めする理由はいくつかありますが、一番注目したいのが非喫煙者割引の基準が幅広いということでしょう。

【健康割引の条件】
・過去1年以内に喫煙していない
・最高血圧140mmHg未満、最低血圧90mmHg未満
・BMI値が所定の範囲内(18以上27未満)

この条件を満たせば収入保障保険の中でも特に安い保険料で契約できます。男性では各年代でトップクラスに安いし、女性の場合は20歳で1番目、30歳で2番目の安さとなっています。(だんだん減を適用した場合の「家族のお守り」の方が安いかも知れませんが)

特に血圧の値が他の会社と比べるとかなり幅広いので、他では基準を満たせずに加入できなかった場合もこちらなら通る可能性があるのです。

上皮内がんの場合も保険料が免除になる

三大疾病時に保険料払込免除となる特約が付けられるのは当たり前として、注目すべきはこの特約は「上皮内がんも対象となっている」という点にあります。他会社では悪性新生物と診断された場合に対象となるケースがほとんどですので、上皮内がんと診断された場合でも保険料が払込免除になるという点はなかなかのメリット部分だと言えます。

年金の受け取り方が選べる

年金受取り以外にも一括受取、一部一括受取が可能になっていますので、急にまとまったお金が必要になった時でも対応できます。

気になる点は

三大疾病時の保険料払込免除特約は内容が良い分、付加した場合の保険料は他会社のそれよりも少し高めとなります。三大疾病保険料払込免除特約を付けたい方で、より安い保険料を望む場合はチューリッヒ生命の収入保障保険プレミアムも検討しておくと良いでしょう。ただし、こちらは非喫煙者割引の条件が厳しいです(主に血圧)。

【30歳男性、65歳満了、年金月額15万円、支払保障2年の場合】
メディフィット収入保障の特約保険料:341円
収入保障保険プレミアムの特約保険料:135円
管理人taka管理人taka

非喫煙者割引の条件が幅広いため、多くの方が利用できます。割引が適用された場合の保険料の安さもトップ3を争うくらいの安さのため、かなりお勧めです。


資料請求は公式サイトから
メディフィット収入保障|生命保険ならメディケア生命保険


収入保障保険を検討中ならプロに相談してみましょう。

  1. 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命の「家族のお守り」

「だんだん減」を選ぶととてもお得になる
健康割引の条件が幅広いため、多くの人が利用できる
一括受取、一部一括受取も可能
総合評価:★★★
男性 女性
20歳: - 
30歳:3,585円(3,705円)
40歳:5,310円
20歳: - 
30歳:3,000円(3,135円)
40歳:4,110円
・60歳満了、年金月額15万円
・40歳は65歳満了の保険料
・支払保証期間は最も短いプランに合わせています(1年or2年)
・()内は三大疾病保険料払込免除特約を付加した保険料
・クレジットカード払いの場合、保険料が1.5%前後還元される(理由はこちら

良くも悪くもだんだん減に大きく左右される保険です。

「だんだん減」のおかげで最も安くなる?

この保険は「だんだん減」が最大の注目点で、5年ごとに5%ずつ保険料が減少していき、最後の5年間の保険料が半額くらいになるという他にはないメリットを持っている商品です。コストパフォーマンスを考慮するなら収入保障保険の中でも最もお勧めと言っても過言ではありません。

保障内容もかなり良い!

非喫煙者割引になるための条件も厳しくないため、他の会社と比べるとより多くの方が非喫煙者健康体で契約できるはずです。

【健康割引の条件】
・過去1年以上タバコを吸っていない
・BMI(肥満度)が既定の範囲内(18.0<BMI<27.0)
・最高血圧140mmHg未満、最低血圧90mmHg未満

さらに三大疾病保険料払込免除の特約も付けることができ、一括受取や一部一括受取も可能となっているため、収入保障保険で求めるものが全て揃っているという印象を受けるくらい保障内容が良いです。

気になる点は

だんだん減の総支払保険料を調べるためには営業店などにいかねばならず、公式サイトやカスタマーセンターで調べることができません。

そのため、自分の希望とする条件での保険料を知ることが簡単には出来ず、他会社との比較がやりにくいというのが唯一残念なところとなっています。


資料請求は公式サイトから
家族のお守り | 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命


収入保障保険を検討中ならプロに相談してみましょう。

  1. アクサダイレクト生命の「収入保障2」

喫煙者の場合はアクサダイレクト生命の収入保障2が一番安くなります。オリックス生命のKeepを推す方も多いですが、保険料は収入保障2の方が安いですし、何よりもこちらは加入するとティーペックのメディカルサポートを無料で受けられるという特典がかなり魅力的となっています。

このティーペックのサポートがなかなか素晴らしい内容なのです。

  • 日本の名医が無料でセカンドオピニオンをしてくれる
  • 必要に応じて優秀専門臨床医を紹介してくれる
  • 24時間365日、医師・保健師・看護師などの相談スタッフが電話で応えてくれる
  • 育児相談、医療機関の案内もしてくれる

などのサービスが無料で受けられます。

ティーペックのメディカルサポートは個人で入ろうとすると年間で10万円以上もかかってしまうくらいの高額なサービスなのですが、それが無料で受けられるのはかなり嬉しい特典と言えます。

健康に不安がある方、病気になった時に少しでも良い専門医にセカンドオピニオンをして欲しい方、または小さいお子さんを抱えていて気軽に病院にいけないという方にはとてもありがたい存在となってくれると思います。

タバコを吸う方、または血圧が高くて非喫煙者割引が受けられないという方は、こちらの収入保障2を検討すると良いでしょう。


資料請求は公式サイトから
アクサダイレクトの「収入保障2」


  1. アフラックの「GIFT(ギフト)」

これまでは「タバコを吸わない人で健康的な人」と「喫煙者」に対してそれぞれにお勧めの収入保障保険を紹介してきましたが、もう一つおさえておきたいのが「タバコは吸わないけど、血圧やBMI値に自信がない人」にお勧めなのはどれ?というところです。

このページで最もお勧めとして紹介しているメディフィット収入保障や家族のお守りなどは確かに保険料がかなり安いのですが、これはタバコを吸わないことに加え、血圧とBMI値が所定の条件をクリアしていないと入ることができません。

なので、これだと「タバコは吸わないけど、血圧もしくはBMI値にあまり自信がないなぁ・・」という方は喫煙者でも入れる保険料高めの収入保障保険に入るしかありません。ですが、そこにピンポイントでお勧めなのがアフラックのGIFTです。

この保険は条件が「過去1年間以上タバコを吸っていない」という1項目しかありませんので、もしも血圧やBMI値に自信がなくても、非喫煙者割引が適用されるのです。確かに血圧なども条件に含むメディフィット収入保障などの方が非喫煙者割引が適用された場合の保険料は安いのですが、喫煙者が入れる中では特に安い「アクサダイレクト生命の収入保障2」よりも安く契約できるのです。

つまり、「タバコは吸わないけど、血圧やBMI値に自信がない人」はアフラックのGIFTが最も安く加入できるため、この条件に当てはまる人はチェックしておくと良いでしょう。


資料請求は公式サイトから
家族に毎月届く生命保険 GIFT(ギフト)│保険・生命保険はアフラック


収入保障保険を検討中ならプロに相談してみましょう。

保険料を比較(30歳の保険料が安い順にランキング)

収入保障保険は基本的に掛け捨てであり、満期が来てもお金が返ってくることはありません。定期保険と同じく、子供が独立するまでの一時的な保障として利用する目的の方がとても多いため、家計的に見ても出来るだけ保険料が安くて高い保険金で契約できるところがお勧めとされています。

ただし、収入保障保険は保険料の安さだけでなく、三大疾病時に保険料が免除になる特約の有無、非喫煙者割引の有無なども選ぶ基準として重要になってきますので、その点もしっかりと考慮する必要があります。

管理人taka管理人taka

収入保障保険は出来るだけ保険料が安く、保険料免除特約などが好条件で付けられるところを選ぶのがベストの選択になります。

以下に保険料の比較表を載せておきますので、チェックしておいてください。

【男性、65歳満了、年金月額15万円の場合の保険料表】
※ 支払保証期間は最も短いプランに合わせています(1年or2年)

商品名 契約年齢と保険料 備考
メディフィット収入保障
メディケア生命
非喫煙者優良体
30歳:4,291円
40歳:4,995円
50歳:5,308円
払込免除に上皮内がんも対象
三大疾病時の保険料免除特約あり
支払保証期間:2年
【健康割引の条件】
・過去1年以内に喫煙していない
・最高血圧140mmHg未満、最低血圧90mmHg未満
・BMI値が所定の範囲内(18以上27未満)
収入保障保険プレミアム
チューリッヒ生命
非喫煙優良体
30歳:4,320円
40歳:4,920円
50歳:5,745円
メンタルヘルスサービス付き
三大疾病時の保険料免除特約あり
支払保証期間:1年
【健康割引の条件】
・過去1年以内に喫煙していない
・最高血圧120mmHg未満
・最低血圧80mmHg未満
さいふにやさしい収入保障
AIG富士生命
非喫煙優良体
30歳:4,380円
40歳:5,280円
50歳:6,750円
ティーペック社の健康サービスが利用可(条件あり)
三大疾病時の保険料免除特約あり
支払保証期間:2年(50歳時は5年)
【健康割引の条件】
・過去1年以内に喫煙していない
・最高血圧140mmHg未満
・最低血圧90mmHg未満
こだわり収入保障
マニュライフ生命
ノンスモーカー優良体
30歳:4,400円
40歳:5,000円
50歳: - 
一部一括受取は何度でもOK
三大疾病時の保険料免除特約あり
支払保証期間:2年
【健康割引の条件】
・過去1年以内に喫煙したことがない
・最高血圧140mmHg未満、最低血圧90mmHg未満
家計にやさしい収入保障
T&Dフィナンシャル生命
非喫煙者健康体
30歳:4,410円
40歳:5,160円
50歳: - 円
三大疾病時の保険料免除特約あり
支払保証期間:1年
【健康割引の条件】
・最大血圧135mmHg未満、最小血圧85mmHg未満(20歳~39歳以下)
・最大血圧140mmHg未満、最小血圧90mmHg未満(40歳~65歳以下)
・BMI値が所定の範囲内(18.0<BMI<27.0)
・過去1年間喫煙していない
家族のお守り
損保ジャパン日本興亜ひまわり生命
非喫煙者健康体
30歳:4,440円
40歳:5,310円
50歳:6,735円※
※ 50歳はだんだん減の価格
だんだん減が非常にお得
三大疾病時の保険料免除特約あり
支払保証期間:2年
【健康割引の条件】
・過去1年以上タバコを吸っていない
・BMIが既定の範囲内(18.0<BMI<27.0)
・最高血圧140mmHg未満、最低血圧90mmHg未満
収入保障2
アクサダイレクト生命
30歳:5,760円
40歳:6,585円
50歳:8,115円
ティーペックのメディカルサポート付き
30歳の保険料は独自計算
支払保証期間:2年(50歳時は5年)
Keep
オリックス生命
30歳:3,210円※
40歳:6,630円
50歳:8,160円
※ 30歳の保険料は55歳満了時の価格
支払保証期間:1年(50歳時は5年)
&LIFE 収入保障保険
三井住友海上あいおい生命
標準体
30歳:6,060円
40歳:7,605円
50歳:9,435円
三大疾病時の保険料免除特約あり
支払保証期間:2年(50歳時は5年)
家族のお守り
損保ジャパン日本興亜ひまわり生命
標準体
30歳:6,165円
40歳:7,710円
50歳:9,585円※
※ 50歳はだんだん減の価格
だんだん減が非常にお得
三大疾病時の保険料免除特約あり
支払保証期間:2年
家計にやさしい収入保障
T&Dフィナンシャル生命
標準体
30歳:6,285円
40歳:7,425円
50歳: - 円
三大疾病時の保険料免除特約あり
支払保証期間:1年
メディフィット収入保障
メディケア生命
喫煙者
30歳:6,297円
40歳:7,498円
50歳:8,191円
払込免除に上皮内がんも対象
三大疾病時の保険料免除特約あり
支払保証期間:2年
さいふにやさしい収入保障
AIG富士生命
標準体
30歳:6,480円
40歳:8,010円
50歳:10,110円
ティーペック社の健康サービスが利用可(条件あり)
三大疾病時の保険料免除特約あり
支払保証期間:2年(50歳時は5年)
収入保障保険プレミアム
チューリッヒ生命
標準体
30歳:6,810円
40歳:8,130円
50歳:8,445円
メンタルヘルスサービス付き
三大疾病時の保険料免除特約あり
支払保証期間:1年
&LIFE 収入保障保険
三井住友海上あいおい生命
SD非喫煙者優良体
30歳:調査できず
40歳:調査できず
50歳:調査できず
三大疾病時の保険料免除特約あり
支払保証期間:2年
【健康割引の条件】
・過去1年間喫煙していないこと
・最高血圧139mmHg以下、最低血圧89mmHg以下
・BMI値が所定の範囲内(18.0以上27.0以下)
・優良運転者基準を満たすこと

20代で安い保険料TOP3

【60歳満了、年金月額15万円の場合の保険料表】
※ 支払保証期間は最も短いプランに合わせています(1年or2年)
※ ()内は三大疾病保険料払込免除特約を付加した保険料

順位 男性 女性
No.1 家計にやさしい収入保障
(T&Dフィナンシャル生命)
20歳:3,270円(3,360円)
25歳:3,240円(3,345円)
メディフィット収入保障
(メディケア生命)
20歳:1,912円(2,068円)
25歳:2,194円(2,392円)
No.2 メディフィット収入保障
(メディケア生命)
20歳:3,376円(3,531円)
25歳:3,330円(3,501円)
家計にやさしい収入保障
(T&Dフィナンシャル生命)
20歳:2,190円(2,295円)
25歳:2,325円(2,460円)
No.3 収入保障保険プレミアム
(チューリッヒ生命)
20歳:3,405円(3,450円)
25歳:3,390円(3,450円)
収入保障保険プレミアム
(チューリッヒ生命)
20歳:2,520円(2,625円)
25歳:2,715円(2,835円)

30代で安い保険料TOP3

【60歳満了、年金月額15万円の場合の保険料表】
※ 支払保証期間は最も短いプランに合わせています(1年or2年)
※ ()内は三大疾病保険料払込免除特約を付加した保険料

順位 男性 女性
No.1 収入保障保険プレミアム
(チューリッヒ生命)
30歳:3,285円(3,375円)
35歳:3,480円(3,585円)
家計にやさしい収入保障
(T&Dフィナンシャル生命)
30歳:2,460円(2,625円)
35歳:2,580円(2,790円)
No.2 家計にやさしい収入保障
(T&Dフィナンシャル生命)
30歳:3,345円(3,465円)
35歳:3,495円(3,630円)
メディフィット収入保障
(メディケア生命)
30歳:2,562円(2,814円)
35歳:2,848円(3,141円)
No.3 メディフィット収入保障
(メディケア生命)
30歳:3,364円(3,556円)
35歳:3,381円(3,594円)
さいふにやさしい収入保障
(AIG富士生命)
30歳:2,805円(2,955円)
35歳:3,000円(3,180円)

40代で安い保険料TOP3

【65歳満了、年金月額15万円の場合の保険料表】
※ 支払保証期間は最も短いプランに合わせています(1年or2年)
※ ()内は三大疾病保険料払込免除特約を付加した保険料

順位 男性 女性
No.1 収入保障保険プレミアム
(チューリッヒ生命)
40歳:4,920円(5,145円)
45歳:5,250円(5,520円)
家計にやさしい収入保障
(T&Dフィナンシャル生命)
40歳:3,510円(3,900円)
45歳:3,570円(3,960円)
No.2 メディフィット収入保障
(メディケア生命)
40歳:4,995円(5,491円)
45歳:5,334円(5,905円)
こだわり収入保障
(マニュライフ生命)
40歳:3,890円
45歳: - 
No.3 こだわり収入保障
(マニュライフ生命)
40歳:5,000円
45歳:5,450円
収入保障2
(アクサダイレクト生命)
40歳:3,945円
45歳:4,065円

収入保障保険のお勧め探しはFPさんを活用しよう

現在は保険選びのプロであるFPさん(ファイナンシャル・プランナー)への相談が無料で出来るサービスが充実しているため、収入保障保険選びで迷っている方は利用してみることをお勧めします。また、同様に保険ショップでも無料で相談できるため、こちらも是非活用してみてください。

私も数多くの無料保険相談サービスや保険ショップで相談してきた経験があるのですが

  • 勧誘は今まで一度もされたことがない
  • 対応がとても丁寧
  • 保険の知識が非常に豊富
  • 相談は何回しても無料
  • 契約後のアフターフォローもしっかりやってくれるのに無料
  • 自宅、もしくは近所のファミレスや喫茶店まで来てくれる(無料保険相談サービス、または一部の保険ショップが行っている「訪問型」というサービスがこれ)
  • サービスによっては保険相談をすると商品(牛肉など)をプレゼントしてくれる

など、かなり相談しやすい環境を整えてくれています。

個人的には保険マンモスがイチオシ!

現在は無料保険相談サービスも保険ショップも数多くあるため、保険選びで相談しようにも大抵の方はどれを利用すべきか迷ってしまうと思います。

そこで個人的なお勧めを挙げてみたいと思いますが、自宅や近所のファミレスまで来てくれる訪問型を利用したい場合は、保険マンモスがお勧めだと思います。

保険マンモスは全国展開をしており、無料相談をするとA5クラスの厳選黒毛和牛を家族分プレゼントしてくれるという点がとても魅力です。また、2015年の日経BPコンサルタント調べで「FPが信頼できる!」「FPの対応が丁寧!」「FPの知識が豊富!」という主要3部門で1位を獲得しているため、現状で一番信頼できる無料保険サービスと言えるのです。

私も保険マンモスで何度もFPの方と面談しており、そのおかげで私にとって本当に必要な保険を見つけることが出来ました。そんな理由もあり、私は現在では保険マンモスを一番に推しています。

申込みの入力は5分程度です。

生命保険の相談、見直し | 保険マンモス【公式サイト】

スポンサーリンク