月額:380円

JCBカードのトッピング保険には「旅プラン」という商品が用意されています。

旅行やレジャーを定期的に楽しむという方の助けになってくれる保険です。JCBカードを持っていれば簡単に加入することが出来ますので、興味がある方は一度チェックしてみてください。

スポンサーリンク


JCBカードの「旅プラン」の詳細

JCBカードの「旅プラン」に加入すると、以下の補償が受けられます。

●傷害

旅行先、または日常生活中の事故でケガをしてしまった場合に補償してくれます。死亡・後遺障害、入院、手術、通院保険金が払われます。

スポーツやレジャー、または日常生活の事故によるケガを補償してくれます。死亡・後遺障害、入院、手術、通院保険金を受け取ることが出来ます。熱中症の補償も付いています。

●保険の対象

被保険者本人のみ

保険内容の詳細は公式サイトをご覧ください。
旅プラン | JCBカードのおすすめ保険

注目ポイント

旅プランという名前ですが、旅行だけでなく日常生活中、またはレジャー・スポーツ中など、様々な場面でのケガを補償してくれます。

月額も380円とそれほど高くないため、自身のケガの補償のみを求める場合に「気軽に入れる保険」として選択肢に入れてもいいと思います。

イマイチな点

ケガの補償は揃っているのですが、それ以外は何もありません。個人賠償責任、携行品損害、救援者費用などの補償はないため、旅行やレジャーの保険としては少々物足りなさを感じてしまいます。

特に「他人へのケガによる高額賠償」に備えて個人賠償責任は欲しいところです。ただ、JCBカードのトッピング保険には月額120円で加入できる「日常生活賠償プラン」があり、個人賠償責任は最高1億円が補償されるようになりますので、旅プランと同時に入っておくのもいいと思います

> 「日常生活賠償プラン」の詳しい説明はこちら

また、月額が安いのは確かなのですが、それでもこの補償内容は充実性に欠けると思えてしまいます。もう少し色々と付いていれば・・と思わずにはいられません。

あとは保険の対象が被保険者本人のみであること、そしてJCBカードを持っていないと加入できないというところも残念な点であると言えます。

JCBカードを作る

「旅プラン」に加入するためにはJCBカードを持っていないといけませんが、JCB EITカードなら年会費永年無料で作れるので、金銭的に負担なくカードを発行することが出来ます。

また、JCB EITカードは年会費永年無料の他、ショッピング時のポイントが2倍、海外旅行傷害保険を最高2,000万円まで補償、などの8つの付加価値を付けてくれているカードです。カードで買い物をよくする方、そして海外旅行をする方に便利なカードとなってくれますので、保険以外でも役立つカードとなってくれるはずです。

EITカードはインターネットからでしか申込みできません。紙での申し込みは現在のところ、やっていないとのことです。

JCBカード「旅プラン」の保険金額と保険料

補償内容旅プラン
死亡・後遺障害100万円
入院保険金日額1,000円
手術1.入院中に受けられた手術は10,000円
2.外来で受けられた手術は5,000円
通院保険金日額500円
保険料月額 380円
備考JCBカードを持っていないと加入できない(JCB EITカードなら年会費永年無料)
公式サイト旅プラン | JCBカードのおすすめ保険

スポンサーリンク