カービューはソフトバンクとマイクロソフトの合弁会社で、その信頼性の高さからか利用者・参加買取業者共にもの凄く多く、中古車の一括査定としては業界ではNo.1の規模を誇ります。

また、車の下取相場の口コミサイト「みんカラ」も運営しており、利用者の声はどこよりも集めている会社です。そのデータを元に、実際の利用者による買取額を見ることができ、自分の車の現在の相場をチェックすることも出来ます。

車の買取業者としては最大級の大手であり、参加買取業者も断トツで多いことから、一括査定する場合はここを外して考えることは出来ないと言えるでしょう。

carview

カービューの会社概要

運営会社 株式会社カービュー
所在地 東京都中央区晴海一丁目8番10号
晴海アイランド トリトンスクエア オフィスタワーX 16階
設立年月日 1996年9月5日
公式ホームページ カービュー

カービューの特徴

入力が簡単

入力に関する具体的な所用時間などは書いていませんが、「45秒」や「1分」という触れ込みでやっているところとほぼ同じ入力項目となっているので、車検証や取扱説明書が手元にある状態ならかなり早く査定してもらえることは間違いありません。

入力項目は

  1. メーカー名
  2. 車種名
  3. 年式
  4. 走行距離
  5. お名前(ふりがな)
  6. 住所
  7. メールアドレス
  8. 電話番号

となっています。

利用者が圧倒的に多い

カービューの一括買取査定は2015年4月の時点で387万人から査定申し込みを受けています。これは査定業者の中でも特に多い数字で、カービューがいかに人気が高いかを伺い知ることが出来ます

20年の間に387万人から申込みされたと考えても、1日に500人以上が査定している計算になります。しかもサービス開始数年はそれほど利用者は多くなかったことを考えると、現在は1日に1,000人前後と考えてもおかしくないと思いますし、ひょっとするとそれ以上かも知れません。

しかもかなり多くの人が買取額と口コミを載せてくれているので、情報収集の場としてもカービューは非常に重宝します。

買取業者数が非常に多いため、高額買取が期待できる?

公式サイトには書かれていませんが、カービューに参加している買取業者数はかなり多いと言われています。ネット上で集めた情報では200~600社、またはそれ以上とも言われているようですが、公式サイトではその数が公開されていないため、実際のところは不明です。

もしの話ですが、たとえ提携会社数が200社だとしても業界では最大規模になります。もし600社と提携を結んでいるとしたら、他とは段違いすぎてお勧めどころの騒ぎではありません。利用しないのは考えられないと言えるレベルになります。

カービューに参加している買取業者の中にはガリバーやカーチス、アップル、カーセブン、ビッグモーター、T-UP、ソッキン王などの有名どころも数多く参加しており、それらを含めた600社(正確な数は分かりません)の中での最高値を知ることが出来ます。これは他よりもかなりのメリット部分と言えます。

また、多くの会社が参加しているということはそれだけ業者内の競争も激しいということであり、結果としてより高額な買取価格が期待できると言えるでしょう。

事故車も買い取ってくれるので廃車費用が掛からない

カービューでは事故車専用の査定ページが用意されており、事故で動かなくなった不動車、廃車予定の車、水没車も一括査定が出来るようになっています。

事故者でもOKの理由は、使えるパーツを海外などで販売することで利益を得ることが出来るためとのこと。

事故車を廃車にするにも通常はお金がかかるものですが、カービューなら費用がかからないどころかこちらがお金を貰う立場になります。事故者の処分・廃車手続きをする予定の方は、利用の価値は非常に高いと思います。

専用ページはこちらから
カービュー事故車査定

「みんカラ」で車の買取相場が分かる

カービューは「みんカラ」という車の情報・口コミサイトも運営しています。

その口コミや体験談のデータを元に、実際の利用者による買取額を見ることができ、自分の車の現在の相場をチェックすることも出来ます。(⇒中古車買取・査定相場一覧表

最大8社へ無料見積り依頼が出来る

カービューでは数多くの買取業者の中から、地域に合わせて最大8社が無料で査定してくれる仕組みになっています。

他の一括査定は最大10社のところが多いので、8社というのはちょっと少ないかなと感じられます。ですが実際は10社全てに家まで出張査定してもらうことはほぼありませんので、8社でも全く問題ないと言えます。

それよりもカービューは参加買取業者数が非常に多いので、地方にお住まいの方に少しでも多くの買取業者に査定をお願いできるのが大きな魅力と言えます。

カービューのメリット部分

買取業者の数が多いのは大きなメリット

カービューに参加している買取業者数はかなり多いです。

そのため、自分たちの他にも多くの買取業者(ライバル)がいるということは業者内の競争も激しいということであり、結果としてより高額な買取価格が期待できると言えるでしょう。

高額査定を狙うなら、真っ先に利用すべき一括査定業者の一つなのではないかと管理人は考えています。

利用者が多く、買取相場などの情報もすぐに分かる

カービューは車の情報・口コミサイトである「みんカラ」を運営しており、集まったデータを元に買取相場の一覧表を見ることができ、自分の車がどのくらいで売れるのかを前もってチェックすることが出来ます。

買取相場は他の一括査定でも見れるところはありますが、カービュー(みんカラ)のような大規模な口コミサイトは他にはないため、より多くの情報の中から買取相場をチェックすることが出来るのは嬉しいところです。

カービューのデメリット部分

最大8社はちょっと少ないかも

それほどデメリットとは言えませんが、カービューでは一括査定が最大8社までとなっています。他の一括査定は10社以上が多いため、この8社という数字は残念ながら少ないという印象しか持てません。

ただし、参加している買取査定業者数は非常に多いため、より高額で買い取ってくれるところを探すにはかなり適しているのは間違いありません。

また、参加している業者数が多いということは、地方在住の方にもより多くの選択のチャンスがあるということなので、あまり「8社のデメリット」は気にしなくても良いかも知れません。

+++++++++++

カービューの一括査定はこちらから出来ます。
カービュー

carview

査定する前に注意しておきたいこと

査定士を味方に付けるような心構えを

査定士とは言え、そこは人間です。社内のチェック項目を厳格に守って査定額を出していくのは当然ですが、お客(この場合は私たち)の態度で印象が大きく変わってしまうのはのもまた当然のことと言えます。

そして、やはり友好的で笑顔を絶やさずに接してくれる人の方が、感じの悪い人と比べても「この人は信用出来そうだ。車の扱いもちゃんとしているだろう」という印象を与えるのは自然なことです。

逆に態度の悪い人に対しては「車の扱いも雑なのだろう」という目で見られる可能性もありますので、やはり印象を良くするのが高額買取のためのポイント(テクニック)なのではないかと思います。

書類を揃えておく

公式ホームページで一括査定をしてもらう時、必要になるのが車検証や取扱説明書です。車の売却を考えている方は、今の内に揃えておくことをお勧めします。

外見だけでなく、車内も綺麗にしておこう

買取業者は外装だけでなく内装もしっかりとチェックした上で査定額を出していきます。その肝心の車が汚い場合、管理者の車の扱いが雑なのかな?と疑われてしまうのは当然のことです。そこから査定額が低く見積もられてしまう可能性も十分考えられるので、査定に出す前は洗車して外見を綺麗にし、さらに内装もしっかりと掃除してゴミ一つない状態にしておくのが理想です。

無理して傷は治さない

使い込んだ車には小さい傷がたくさん付いているものです。この小さい傷、ひょっとすると査定に響くのでは・・と不安になることもあるでしょうが、1cm未満の細かい傷はほとんど査定に影響を与えないと言われています。

なので、無理して直しても修理代を上回るような査定額の上乗せは期待できませんので、小さい傷があってもそのまま査定して貰う方が良さそうです。

査定後は業者から電話&メールが来ます

カービューは無料で一括査定ができるという凄く便利なサービスではありますが、無料で査定できるのはやはり参加している買取業者さんたちが一括査定業者にお金を出しているからであり、買取業者さんにとっては1台でも多くの車を買い取りたいと思っている訳です。

そのため、無料査定後は営業電話や営業メールがたくさんきます。もともと売る気満々の場合は連絡が来た方が当然ありがたいですが、興味本位で査定してもらった場合はその後の連絡が少々面倒なことになるかも知れません。

なので、売る可能性がほとんどない状態の時に査定をお願いするのはお互いの時間の無駄になります。売りたい時が来てから査定をお願いするのが、お互いに利益に繋がる理想の査定時と言えるでしょう。

+++++++++++

カービューの一括査定はこちらから出来ます。
カービュー

carview

お勧めの中古車一括査定業者を探している方へ

愛車を少しでも高く売りたいという方に向けて、管理人が「ここだけは外せない!」と思っている一括査定業者をいくつかご紹介させていただいています。

若干文章が長くなっているので読みずらいかも知れませんが、どの一括査定を使おうか迷っている方は是非チェックしてみてください。
中古車一括査定で個人的に絶対外せない3つのお勧め業者

スポンサーリンク