hokenshop01

ここでは管理人調査による保険ショップのランキングなどを載せています。

店舗数、取扱保険会社数、オリコンでの評価などを考慮してお勧めどころを選んでいますので、どの保険ショップを利用すればいいのか迷っている方には参考になると思います。

ただ、あくまで管理人の独自調査によるものであり、地域によってもお勧めは変わってくるので、このページの情報は参考程度に見ていただけると幸いです。

このページの内容

このページでは、以下の順番で保険ショップのランキング・お勧め情報を紹介しています。

知りたい情報のところをクリックしてもらっても良いですし、このまま読み進めてもらっても問題ありません。

管理人taka管理人taka

保険ショップではありませんが経験豊富なベテランFPに相談してもらいたい場合は保険見直しラボも保険見直し本舗と同じくらいお勧めです。特に店舗で相談しなくても良いという方は、保険見直しラボも活用してみてください。

それでは、いきます。

  1. 保険見直し本舗

【お勧めの理由】
全店舗直営店なので、全ての店舗で45社の保険会社を扱える
私たちにベストの商品を紹介してくれる可能性がとても高い
新入社員は業界経験者しか採用しないため、ベテランFPが多い
店舗数が多く、訪問型サービスも展開。しかもショップがない都道府県でも対応可能
FPと相性が悪いと感じた場合、自由に変更可能
FPのコンプライアンス違反にはとても厳しい姿勢を取っている

正直言って、他の保険ショップよりも頭一つか二つ抜けているほどのメリットを提示してくれている保険ショップが保険見直し本舗です。

取扱保険会社が多いうえに全店舗直営店、FPの信頼度はトップクラス、業界経験者しか採用しない、ショップがない都道府県でも対応可能、FPの変更は自由に出来る・・などなど、「このサービス内容が1つあれば素晴らしい」と思えるようなメリットを複数持っているため、ちょっと他の保険ショップとは比べられないほどの魅力を持つ会社となっています。

しかも訪問型も用意されているため、保険ショップの枠を超えて「特に利用して欲しい保険相談サービス」と断言できます。当サイトでも特に評価を高くしている保険見直しラボと比べても全く劣らない内容となっており、お勧めトップ2のうちの1つとして紹介させていただいています。

出来れば保険見直し本舗と保険見直しラボの両方を利用してみて、良いと感じた方をメインとして利用していくのが良いかと思います。個人的には保険相談はそれだけで十分ではないかと思っています。

全店舗直営店なので、全ての店舗で45社の保険会社を扱える

上で少し触れていますが、保険見直し本舗は全店舗直営店のため、全ての店舗で45社の保険会社を扱ってくれています。

保険相談サービスは基本的に取扱店舗数が多ければ多いほど比較対象が多くなり、より私たちにベストな商品を紹介してくれる可能性が高くなります。そのため、全店舗で45社を扱っているのは保険相談サービスとして非常に高いメリットを持っていると言えるのです。

ちなみに他の保険ショップでは取扱保険会社数が45社もあるところは他に見当たりませんし、店舗数が多いところはフランチャイズ形式を取っているところが多いため、「勧誘の仕方もバラバラ」「紹介する商品も店舗によって異なる」・・というのが普通だったりします。

この点だけでも、他の保険ショップでは及ばないメリットを持っていると言えるでしょう。

私たちにベストの商品を紹介してくれる可能性がとても高い

さらに、保険見直し本舗のFPさんは「手数料率」を知らないため、自分の利益のために「手数料率が高い商品」を紹介するといった行為をされることがありません。

他の保険ショップや保険相談サービスだと、自分本位なFPに当たると手数料率が高い商品ばかりを紹介されたりしますが、保険見直し本舗ではそもそもその心配をする必要がないのです。これは私たちからすると本当に安心できる相談が期待できると見て良いと思います。

管理人taka管理人taka

近くに保険見直し本舗がある場合、何も考えずに選んでも特に問題ないかと思います。むしろ「ここを選ばないでどこを選ぶ?」と言えるくらいお勧めです。

  1. LIFULL保険相談

全国対応
都道府県別・地域別の人気ショップランキングもあり
保険ショップ検索サービス
詳細は各保険会社に準ずる
スマートフォンでも申込み可

店舗での相談が主なサービスとなっている「保険ショップ」を検索できるサービスです。LIFULL保険相談自体は特定の保険ショップを運営している訳ではありませんが、全国にある1,300店舗以上の保険ショップを好きな地域で調べることが出来るため、自宅近くや会社帰りに最も利用しやすいショップを探すのに非常に便利です。

また、どの保険ショップを利用すれば良いのか分からない方に向けたサービスとして「おまかせ予約」が用意されています。このサービスを利用すると最短1時間で私たちにピッタリな保険ショップを探してきてくれますので、どの保険ショップを利用するべきか決められない方や、そもそも仕事が忙しくて探す時間のない方は是非とも利用してみてください。
おまかせ予約

主要な保険ショップはおさえている

保険ショップの中でも特に注目すべき会社(保険見直し本舗、保険クリニック、みつばちほけん、保険百花など)とはしっかり提携を結んでいます。自宅近くにある主要な保険ショップはほぼ全て検索することができ、その中から好きなショップを選ぶことができます。

お住いの地域の人気ショップを探せるようになりました

LIFULL保険相談では2017年の8月下旬より、全国の主要都市、および都道府県別での保険ショップランキングを掲載し始めました。

このランキングはユーザーの口コミ評価はもちろん、保険ショップ自体の情報発信やイベント実施状況などを総合的に評価したものであり、さらに1ヶ月ごとに自動集計されるため、常に最新の人気保険ショップを簡単に探すことができるようになっています。

全国1,300店舗の保険ショップの中から上位のショップを探すことが出来るので、保険ショップを探している方は是非とも利用してみてください。自分の住んでる地域の人気ショップもわかるので、かなり役に立つと思います。
LIFULL保険相談の全国保険ショップランキング

気になる点は

単なる保険ショップ検索サイトのため、LIFULL保険相談自体は特にデメリット部分はありません。

強いて言うならどの保険ショップを選べばいいのか分からなくなるところだと思いますが、それに関しては今見ているこのページを参考にしてもらえればと思います。

  1. 保険クリニック

001

【お勧めの理由】
全国に店舗を展開
取扱保険会社数が40社(うち生保24社)は業界でもトップの数字。多くの生保会社から比較して紹介してもらえる
口コミ評価が非常に高い
女性向けのマネーセミナーなどを無料で実施
キッズスペース、女性スタッフも充実

当サイトでの独自調査により、口コミ評価が非常に高いことが判明した保険クリニック。個人的にも保険相談をしてもらったことがありますが、担当の女性は1級FP、CFP(国際上級資格)を持っている方で、とても高い知識を持っていて私も感心した記憶があります。

しかもかなり丁寧に、私の立場を最優先に考慮して最適な保険を紹介してもらったので、相談の質は数ある保険ショップ・保険相談サービスの中でもトップクラスだったと思います。

また、取扱保険会社数が業界でもトップクラスの40社で、生命保険会社に関しては24社も扱っています。これほど多くの保険会社の中から私たちに最適な保険を比較・検討してくれるので、よりベストな保険を発見できる可能性がとても高いです。

店舗数は全国に170くらいありますので、もし自宅近くにあれば積極的に利用したい保険ショップと言えるでしょう。

  1. みつばちほけん

【お勧めの理由】
口コミ評価の点数がとても良い
キッズスペースが充実している

ほけんの窓口や保険見直し本舗に比べると店舗数が少なく、取扱保険会社数も普通くらいという特に目立ったところが見当たらない保険ショップです。

ですが当サイトで口コミ評価を調査したところ、2017年2月現在では全サービス中でもかなり高い評価を得ています。接客、相談内容、子供連れの時の対応、相談後のやりとりなど、ことごとく良い評判しか集まりません。当サイトの調査に限って言えば、みつばちほけん以上に私たちユーザーを満足させてくれる保険ショップは少ないということになります。

基本的に保険ショップなどの無料相談サービスを利用すると、担当になってくれた人とずっと付き合っていくことになります。保険契約時はもちろん、その後のアフターフォローなど全般を担当さんにお願いすることになります。

また、質が良い担当さんに当たった場合、こちらにとって最善となる良い保険を親身に探してくれます。反対に対応の悪い担当に当たった場合、こちらの意見をあまり聞かずに担当の都合のいい保険ばかりをお勧めされるという事態になる可能性が高いです。

そのため、担当の良し悪しは保険を決める上で非常に大きなファクターになっているのです。みつばちほけんはその点で高い評価が集まったため、保険ショップの中でも特にお勧めとさせてもらいました。

  1. ほけんの窓口

04

【お勧めの理由】
全国に599も店舗があり、保険ショップの中でもNo.1の数
取扱保険会社数40社以上(うち生保25社)は業界でもトップの数字。多くの生保会社から比較して紹介してもらえる
相談累計が100万件を超えている
女性の担当者を希望することが出来る(女性の相談者限定)
キッズスペースが充実している

全国に599店舗(2017年3月現在)を展開している、日本で最大の保険ショップです。現在も着々と店舗を増やしています。基本的に全国どこにでも店舗があるので、保険契約後に転勤などで引越してしまったとしても継続してフォローを受けることが出来るのが嬉しいです。(店舗がないところに引越すと電話でしかフォローが受けられないため)

そしてさらに注目すべき点は、取扱保険会社数が業界でもトップクラスの40社以上ということ。さらに生命保険会社に関しては25社も扱っており、その数は保険ショップの中でもNo.1となっています。

扱っている保険会社数が多いおかげで、他のショップでは比較対象にならなかった(取り扱っていない)保険商品も一緒に比較してくれるため、より私たちにベストな保険情報を提供してくれるのです。これは大きなメリット部分と言えます。

選んでおいて間違いのない保険ショップの一つなので、もし近くに店舗があったら優先的に候補に入れておきたいところです。

管理人taka管理人taka

個人的な話になってしまいますが、管理人はほけんの窓口を数回利用させてもらったことがあります。相談の時の雰囲気はとてもよく、非常に丁寧な対応をしてくれました。保険の知識も豊富で、さらに勧誘は一切ありませんでした。

  1. ほけん百花

【お勧めの理由】
2015年 オリコン日本顧客満足度において総合1位を獲得している(来店型保険ショップ部門・関東)
キッズスペースが充実している

主に関東の都市部(東京、神奈川、千葉、埼玉)と、近畿、中部エリアに店舗を展開しています。

オリコン日本満足度において、関東の来店型保険ショップ部門で総合1位を獲得しているという素晴らしい実績を持っています。関東における保険ショップの中では一番評価が高いということになります。

ですが、取扱保険会社数が26社と少な目なところと、全国展開していないところが個人的にマイナス要因となったため、ほけんの窓口や保険見直し本舗よりも下に付けさせてもらいました。

ただ、関東で1位になっているだけあってサービス内容はかなり充実しているはずですので、近くに店舗がある場合は積極的に利用していきたいところです。

  1. 保険テラス

【お勧めの理由】
2015年 オリコン日本顧客満足度において総合1位を獲得している(来店型保険ショップ部門・近畿)
取扱保険会社数が35社(うち生保22社)なのでかなり多い
全国展開している(ただし、店舗数は多くない)

オリコン日本満足度において、近畿(関西)の来店型保険ショップ部門で総合1位を獲得しているという素晴らしい実績を持っています。ほけん百花が東のチャンピオンなら、保険テラスは西のチャンピオンということになります。

取扱保険会社数は35社となかなか多めで、生命保険会社に関しては22社も扱っているため、主要な会社はほぼ押さえていると言えます。多くの商品を比較できるということは、私たちに最適な保険を紹介してくれる可能性が高いので、この点はメリット部分となっています。

大阪を中心に全国に店舗を展開しているものの、その数はまだまだ多くありません。また、東京に店舗が少ないのがちょっと気になるところです。もし保険契約後に転勤で東京(または他の地域)に行く場合、近くに店舗がない可能性の方が高いため、十分なアフターフォローが受けられない(電話相談のみになる)かも知れません。

ただ、近畿でオリコン1位になっているので、相談などのサービス内容は間違いなく良いと思われます。

【注目!】ベテラン、プロフェッショナルFPをお探しなら保険見直しラボへ

保険相談をする際、「出来れば経験豊富なベテランFPさんに相談してもらいたい・・」と考えるのは普通のことだと思います。保険商品は契約によっては人生でトップクラスの高額なお買い物になるので、やはり経験豊富で実績のあるFPさんに相談してもらった方が間違いないと思ってしまいますよね。

そんな「経験豊富なFPさん」を探している方に、自信をもってお勧めできるのが保険見直しラボです。保険見直しラボは保険ショップではないので店舗は持たないのですが、全国対応の訪問型の相談サービスなので、自宅もしくは近くのファミレス・喫茶店などに出向いてくれる形式となっています。

また、保険見直しラボは当サイトで最もお勧めの保険相談サービスと位置付けており、そのサービスの質は素晴らしいものがあります。

  • 他で断られた人も相談を受け付けてくれる
  • 取扱い保険会社数が29社という多さで、しかもFP全員が全社を扱える
  • 経験のあるベテランFPしかいないので、質の高い相談を受けられる(平均業界年数11.8年)
  • 無料相談+アンケート回答でプレゼントが貰える(1,000円~1,500円相当)

などなど、他の保険相談サービス・保険ショップにはない数多くのメリットを提供してくれていますので、個人的には現在もっともお勧めの相談サービスとさせていただいています。

ちなみに、通常の保険ショップ(保険見直し本舗は除く)だと大学出たての未経験の方が相談員になるなど、十分な経験を積んでいない方が担当になることも多々あります。その点、保険見直しラボは業界経験者しか採用しないため、平均経験年数11.8年というベテラン、プロフェッショナルなFPさんが相談に乗ってくれます。はずれのFPに当たってしまう可能性がとても低いといえるのです。

少しでも質の良い相談を求める場合は、保険ショップではなく保険見直しラボを利用してみるのもいいかと思います。(※ 保険見直し本舗は保険ショップの部類ですが、保険見直しラボと同じくらいお勧めできるので、両方の利用をお勧めします)

保険ショップを選ぶ際の注意点

フランチャイズ店があることに注意

全国に店舗数を拡大している保険ショップはいくつかありますが、その全てが直営店ではないということに注意が必要です。

大手の保険ショップでは、いわゆる看板代を払ってその保険ショップを名乗れるようになる「フランチャイズ形式」で広げているところがとても多いからです。

では、フランチャイズ店と直営店では何が違うのでしょうか?例えば直営店では取扱保険会社数が40社を超えるという保険ショップもあるのですが、そのフランチャイズ店となると同じように40社を取り扱っている訳ではなく、それよりも少ない店舗しか取り扱っていないということも十分にあり得るのです。

また、直営店では勧誘のやり方やルールなどをしっかりと教育するところもありますが、フランチャイズ店ではそれぞれのやり方に任せることもあるため、ルールや勧誘の仕方が統一されていないこともあり得ます。

つまり「ここはあのCMでも有名な保険ショップで、ネットの評判もいいみたいだから何も問題ないよね!」と思って相談に行っても、実は相談を受けた店がフランチャイズ店であり、直営店とは取扱保険会社数が異なったり相談の質が違ったりするのです。

フランチャイズ店が悪いと言っているわけではありませんが、直営店とは異なる点がいくつかあるということを知らないで相談に行くと、ちょっと予想と異なることが起こるかも知れません。保険ショップでの相談はそのようなことが起きかねないということを頭に入れておくと良いかと思います。

決まった商品ばかりを勧めてくる人には注意が必要かも?

保険ショップや保険相談サービスなどを利用すると、こちらの要望などをあまり考慮してくれずに「この商品が良いですから!」と無理やりにでもこちらに特定の保険商品を勧めてくるFPもいます。

何故そのような行為をしてくるのかというと、保険には「手数料率」というものが関係しているからです。私たちお客が保険商品を契約すると、そのFPには手数料が入るようになっています。保険の紹介も商売なので、仕事をした結果として手数料を貰うのは当たり前のことではあるのですが、実は保険会社ごと、商品ごとに手数料率が変わっており、問題なのはそれを悪用するFPもいるということです。

例えばあるお客さんに対し、A保険会社のB商品が一番ピッタリ合うだろうと思っているにも関わらず、C保険会社のD商品の方が手数料率が高いという理由で、B商品ではなくD商品を推してくるということもあり得るのです。

自分本位なFPは、そのような「手数料率が高い保険商品」を勧めている可能性が高いため、私たちはそれを防ぐために少しでも誠実で信頼できるFPを探す必要があるのです。

ただ、数回しか会わないような短い期間で信頼できるかどうかを判断するのは難しいので、保険見直し本舗のようにそもそもFPに手数料率を公開しない方針を取っているところに相談に行くのが良いかと思います。FPさんは手数料率を知らないので、私たちに合う良い商品を勧めてくれるはずです。

ちなみに保険見直し本舗は上記で注意しているフランチャイズ店での展開もなく、全店舗直営店のため、非常にお勧めの保険ショップとなっています。

業界未経験の新卒がいるかも知れない点に注意

保険ショップによっては業界未経験者を取らないような方針を取っているところもあるのですが、大体の保険ショップは大学を卒業した業界未経験者を採用する傾向にあります。

それは良いのですが、そんな業界未経験者でも少しの研修を行っただけですぐに相談員として私たちの保険の相談業務を行っているため、もしかしたらまだまだ経験が足りない人が担当になるかも知れないのです。

やはり、出来れば業界経験が豊富なベテランFPさんに相談に乗ってもらうのがベストだと思ってしまうのは自然のことです。ですが保険ショップで相談をする限り、新卒の未経験者が担当になるリスクもあるという点は覚えておく必要があるでしょう。

ただ、保険ショップは一つだけしか利用できないという訳ではありませんので、一つ行ってダメだったなら別のところを利用してみて、良いFPをこちらが探していくというスタンスを取っていくのが良いかと思います。

保険ショップ比較表(店舗数順にランキング)

それぞれの保険ショップで特に押さえておきたいポイントを表でまとめてみました。

※ 表の店舗数や取扱保険会社数は2017年2月現在のものです。

ショップ名 店舗数 展開地域 取扱保険会社数 相談形態
ほけんの窓口 599店舗 全国 40社以上
(うち生保25社)
来店型
保険見直し本舗 229店舗 全国 40社以上
(うち生保26社)
来店型
訪問型
保険ほっとライン 178店舗 全国 31社
(うち生保12社)
来店型
訪問型
保険クリニック 173店舗以上 全国 40社
(うち生保24社)
来店型
訪問型
みつばちほけん 約90店舗 全国 30社
(うち生保20社)
来店型
ほけん百花 約73店舗 関東
関西
26社
(うち生保17社)
来店型
保険テラス 約73店舗 関東
関西
35社
(うち生保22社)
来店型
インシュアランス・コミュニティ 61店舗 全国 記載なし 来店型
訪問型
ライフサロン 約59店舗 全国 40社
(うち生保22社)
来店型
保険ひろば 47店舗 主に中国
と九州地方
33社
(うち生保16社)
来店型
保険相談サロンF.L.P 19店舗 主に東京
と神奈川
22社
(うち生保13社)
来店型
保険デザイン 19店舗 関西 約21社
(うち生保14社)
来店型
訪問型
保険deあんしん館 14店舗 東京・千葉
茨城・神奈川
37社
(うち生保21社)
来店型
訪問型
保険のライフアシスト 約16店舗 主に新潟
と群馬
28社
(うち生保16社)
来店型
訪問型

スポンサーリンク