年間保険料:3,600円~
賠償責任(限度額):1億円~

自分はもちろん、子供たちのために役立つ自転車保険を用意してくれているのがDeNAトラベル(旧エアーリンク)の「自転車の責任保険」です。

スポンサーリンク

エアーリンクの「自転車の責任保険」の詳細

保険金額と保険料

補償内容基本コース充実コース
年間保険料3,600円7,200円
後遺障害最高70万円最高350万円
入院日額1,000円5,000円
通院日額300円800円
賠償責任1億円3億円
備考賠償責任の補償に示談交渉サービス付
公式サイトDeNAトラベル「自転車の責任保険」
チラシ(PDF)

補償内容

傷害保険自転車事故を含む交通事故全般を補償します。
死亡・後遺障害、入院、手術、通院等
賠償責任保険自転車走行中、および日常生活中の事故によって発生した損害賠償金を補償。
(他人へのケガ、他人のものを壊したなど)
示談交渉サービス自転車や日常生活中の賠償事故について、示談交渉を代わりに行ってくれます。
保険内容の詳細は公式サイトのPDFをご覧ください。
自転車の責任保険|チラシ(PDF)
メリット部分

子供がいる家庭のために「こども向け総合プラン」が用意しているのが注目点です。こども向け総合プランは自転車の事故だけでなく、日常生活中のケガや特定の病気に対しても補償されます。もちろん他人にケガをさせた場合の賠償責任補償もありますし、扶養者の万一の事故の場合も育英補償が貰えますので、他の自転車保険には無い安心感を与えてくれる保険となるでしょう。

お子さんがヤンチャで心配だという方の大きな助けになるかも知れません。

イマイチな点

以前は賠償責任補償額が他と比べても高く、そして保険料も安かったのでお勧めと言える自転車保険だったのですが、最近は他の自転車保険で良いものがかなり多くなってきたため、正直言ってこの保険は前ほどお勧めとはいえなくなってきています。

しかも手術給付金・死亡給付金がなくなっており(以前はあったように思ったのですが・・)、後遺障害保険金額・入院補償金額もかなり低いです。

しかも公式サイトの内容がかなり見づらいため、補償内容を理解するのに少し苦労するかも知れません。

お勧めの自転車保険をお探しの方へ

自転車保険への新規加入を考えている、または保険料を見直してもっと安い所を探しているという方に向けて『保険料が安くて補償内容が良い自転車保険』を考察・紹介しているページを作りました。

もちろん、他人にケガを負わせた場合に補償してくれる「個人賠償責任保険」も含めてのお勧めを探っていますので、興味がある方は是非ともチェックしてみてください。

特に小学生、中学生、高校生のお子さんをお持ちの方にはこのページは見て欲しいです。
自転車保険 おすすめの比較と評価ランキング

この記事を書いた人

木暮 敬嘉
taka
当サイト「takaの保険節約術」運営者、株式会社うぇぶりょく代表、1級ファイナンシャル・プランニング技能士、CFP®認定者。骨折&手術で身をもって保険の大切さを知って以降、独学で身に付けた保険の知識を紹介するようになりました。FPから紹介された保険の見直しもやってます。保険だけでなく安定度の高い資産運用方法を常に模索していますので、興味がある方はLINEの方でご質問を。ラーメン、焼肉、テニス好き。

友だち追加

↑ 保険や投資の最新お勧め情報を配信しています♪ takaが指定する保険相談サービス利用が条件ですが、紹介された保険の見直しもやってます(^^)

保険契約を検討される際には、契約概要を必ずご確認下さい。

保険を探している方はこちらへどうぞ


スポンサーリンク