訪問型の保険相談サービスの中では取扱保険会社数が27社と多く、しかもFP全員が27社を取り扱えるという注目の会社です。相談後のアンケート回答でプレゼントが貰えるキャンペーンも実施しています。

関東と関西の主要都市+札幌しか対応していませんが、該当地域の方は積極的に利用してみても良いのではないかと思います。お勧めです。

押さえておきたい注目ポイント

ほけんのぜんぶの大まかな特徴をサッと知りたいという人向けに、押さえておきたい要点だけをピックアップしました。

【メリット】

  • 訪問相談の中では取扱保険会社数が多く、さらに相談員全員が全社を扱える
  • 訪問型のサービスのため、自宅または近所のお店まで来てくれる
  • 無料相談+面談後のアンケート回答でプレゼントが貰える

【デメリット・注意点】

  • 対応地域が限定されている
  • 経験があるFPかどうか分からない。FP資格を持っていない人が来ることも
  • 店舗が用意されていない

以下、詳しい説明に入りますので、興味がある方は読み進めてもらえればと思います。

ほけんのぜんぶの基本情報

項目 内容
運営会社 株式会社ほけんのぜんぶ
設立 平成17年9月
所在地(本社) 〒171-0014
東京都豊島区池袋2-53-5
KDX池袋ウエストビル9F
資本金 8,520万円
相談形態 訪問型
取扱保険会社数 27社(相談員全員が扱える)
対応地域 東京・埼玉・神奈川・千葉・大阪・兵庫・京都・奈良・札幌
公式サイト 保険の無料訪問相談ならほけんのぜんぶへ

メリット部分

訪問相談の中では取扱保険会社数が多く、さらに相談員全員が全社を扱える

ほけんのぜんぶは取扱保険会社数が27社となっています(2019年5月現在)。

この数は訪問型の保険相談の中ではかなり多い方です。他の会社だと10社~20社くらいが一般的なので、27社はかなり多い方だと言えます。

「多いからどうなの?それはメリットなの??」と思う方もいるでしょうが、保険を選ぶ際に5社の生命保険会社から選ぶより、10社から選んだ方がより最適な保険を見つける可能性が高くなるのは分かるかと思います。

なので、取扱保険会社数は多ければ多い方が私たちにとってはメリットがあると言えるのです。その点でいうと、ほけんのぜんぶはかなり大きなメリットを持っていると言えるでしょう。

さらに、ほけんのぜんぶから来てくれる相談員の全員が27社全てを扱えるようになっています。これもメリットとしては分かりにくいと感じる人が多いかと思いますが、基本的に訪問型の保険相談は「〇〇社扱ってます!」とホームページに書いてあっても、実際は相談員ごとに取扱保険会社数は異なるため、運が悪いと数社しか取り扱うことができない相談員が来る可能性もあるのです。

その点、ほけんのぜんぶであれば全員が27社を扱えるため、保険相談での大きな不安要素を一つ解消していることになっているのです。

このような形を取っているところは、私がお勧めしている保険見直しラボを除いて他にはないため、訪問型の保険相談としてはほけんのぜんぶはかなり大きなメリットを持っている会社と言えます。

訪問型のサービスのため、自宅または近所のお店まで来てくれる

ほけんのぜんぶは訪問型の相談サービスを行っているため、自宅や近所の喫茶店・ファミレス、または勤務先の近くなど、こちらが指定する場所へ訪問相談を行ってくれます。

こちらとしては交通費がかからないため、節約の面ではありがたいと言えます。ただし、ファミレスや喫茶店で相談する場合、自分で注文した飲み物などは自分で払う必要があるため、節約を考えるなら自宅で相談するのがベストでしょう。自宅なら他の人に相談内容を聞かれる心配がありませんし、小さいお子さんがいるご家庭の場合は自宅での相談が一番ありがたいと思いますので、自宅相談を積極的に検討してみるのが良いかと考えています。

ただし、知らない人を自宅には上げたくない方も多くいるかと思いますので、その場合はコーヒーを安く飲めるところで相談をするのが一番かと思います。

無料相談+面談後のアンケート回答でプレゼントが貰える

ほけんのぜんぶでは保険相談の面談後にアンケート回答をすることで、6つの商品の中からお好きなプレゼントを一つ貰うことが出来るようになっています。

  • シリコンスタイ
  • ごっつん防止リュック
  • アンパンマン砂場セット
  • ゆめぴりか米
  • 特茶 伊右衛門セット
  • 花王アタックネオ洗剤

このようなラインナップとなっています。

正直言って、他の訪問型保険相談サービスの中にはもっと良い商品プレゼントを行っているところもあります。ですが、基本的に商品プレゼントは1,500円以内の物品という基準を保険会社の方が出しており、それを守るとこのような普通のラインナップになってしまうのです。

確かに、3,000円を超えるようなプレゼントが貰える保険相談を利用する方がお得なのではないか・・と考えてしまいがちです。ですが、実はそのようなプレゼントをしている会社は決まりを守っていないということになるので、ちょっと信頼性に欠けると言えるのです。

保険商品のように何十年も付き合っていくものを契約する際には、やはり信頼できるところからお願いするのが長い目で見ると一番お得なやり方と言えるのかもしれません。その点でいうと、ほけんのぜんぶは信頼性あるやり方をしています。

デメリット部分

対応地域が限定されている

ほけんのぜんぶはなかなか良いメリットを持っているお勧めサービスではありますが、残念ながら対応できる地域が限られています。

具体的には
東京・埼玉・神奈川・千葉・大阪・兵庫・京都・奈良・札幌
この7つの地域しか対応していません。

関東と関西の人口が多い都市部はしっかりと対応していますが、それ以外にお住いの方は基本的に対応外となってしまいます。

良い内容のサービスを展開しているところだと思いますので、個人的には多くの人が利用できるようにもっと広げて欲しいなと・・という要望をひそかに持っています。

経験があるFPかどうか分からない。FP資格を持っていない人が来ることも

メリット部分で解説しているように、相談員の方全員が27社を扱えるというのがほけんのぜんぶの魅力ポイントとなっています。

ですが、27社を扱えるとは言っても、相談員の実務経験がどのくらいあるのか、実績はしっかりしているのかなどの情報は分かりません。保険見直しラボでは平均業界年数12.1年という経験を積んだ相談員の方が来ることになっている点を踏まえると、実績がどのくらいなのかをホームページの方でもう少し紹介してくれたらなと思わずにはいられません。

また、相談員のFP資格取得率が97%となっていますが、逆に言うとFP資格を取得していない方が相談にくるのが少し気になります。

FP資格が素晴らしく優れているという訳では全然なく、むしろ保険相談は経験と日々の勉強によってこそ実力が培われていくと思っていますが、それでも保険相談というジャンルは現状でFP資格くらいしか信頼性を示せる資格がありませんので、それすら取得していないというのはどういう理由なんだろう・・?という疑問はやはり生じてしまいます。

FP資格が全てとは全然思っていませんが、お客さんを安心させる資格くらいは取っておいて欲しいなというのが正直なところです。

店舗が用意されていない

ほけんのぜんぶは訪問型のため、自宅や喫茶店・ファミレスなどで相談することになります。

これは私たちが余計な移動をしなくても良いというメリットがあり、小さいお子さんがいるご家庭ではかなり重宝するサービスとなります。その反面「自宅に呼びたくない」「喫茶店やファミレスだと他のお客にプライベート部分が聞かれそうで嫌だ」という方も少なくないと思います。

そのような方は店舗での相談が向いている場合もありますが、残念ながらほけんのぜんぶでは店舗が用意されていないため、その場合は対応することが出来ません。

もし店舗で相談したいという場合は、保険相談ニアエルという保険ショップ検索サービスを利用することで自宅近くの保険ショップを探すことができますので、そちらを利用してみてください。全国の保険ショップが探せます。
保険のプロに無料で相談【保険相談ニアエル】

管理人の最終評価

メリット部分が強いため、対応地域にお住いの方であれば積極的に利用してみることをお勧めできる保険相談サービスです。プレゼントも貰えますので、利用して損はないかと思います。

ただし、来てくれた相談員の信頼性が欠けると判断した場合は、遠慮なく他の保険相談サービスを利用するのが良いでしょう。

その人が良いかどうかは自己判断になるかと思いますが、自分が気に入った人柄かどうかで判断しても良いかと思います。強引に契約させようとする態度を見せたら断るようにしましょう。

友だち追加

↑ 保険や投資の最新お勧め情報を配信しています♪ブログでは語らないぶっちゃけトークも・・

保険を探している方はこちらへどうぞ


スポンサーリンク