年間保険料:5,140円~
賠償責任(限度額):1億円

家族で入る形式しか用意されていませんが、保障内容がかなり良く、それでいて保険料が凄く安いという注目の自転車保険です。夫婦で加入したい場合はもちろん、子供がいるご家庭には非常にお勧めです。

ただし、自分のみの加入は出来ないため、個人タイプの自転車保険を探している方には向いていません。

スポンサーリンク


コープネットの「団体じてんしゃ保険」の詳細

保険金額と保険料

保障内容 1型
年間保険料 5,140円
傷害死亡 1,100万円
傷害入院日額 2,000円
傷害手術保険金 入院中の手術:2万円
それ以外の手術:1万円
通院日額 1,000円
賠償金の
限度額
1億円
示談交渉 あり
備考 1型以外にも2型、3型、5型がある

保障内容

傷害保険 自転車事故による被保険者のケガを保障します。
死亡・後遺障害、入院、手術、通院等
賠償責任保険 自転車走行中、および日常生活中の事故によって発生した損害賠償金を保障。
(他人へのケガ、他人のものを壊したなど)
示談交渉サービス 自転車や日常生活中の賠償事故について、示談交渉を代わりに行ってくれます。
メリット部分

家族全員で加入できるのに年間5,140円という非常に安い保険料で加入することができるのが大きなメリットです。

他の自転車保険では家族の場合だと年間7,000円~1万円以上になってしまい、しかも保障内容も大きく変わらないため、家族での加入を考える場合は断然お勧めの自転車保険と言えます。

【保険料の注意点】
保証期間は4月1日~来年の4月1日となっており、加入時期によって保険料が変わっていきます。4月1日に補償を開始した場合は5,140円ですが、それ以降に加入する場合はどんどん保険料が減っていきます。

ちなみに6月1日に加入した場合は4,300円になります。ただし、保証期間は来年の4月1日までですので、2ヵ月分の保険料が引かれた形となっています。

また、入院日額が2,000円という少なさなのが気になるところですが、死亡保険金が1,100万円というありえない金額なのがもっと気になります。他の自転車保険ではせいぜい100万円~500万円程度なので、この高さはかなり注目すべきポイントと言えます。

自転車事故しか保障対象にはならないとはいえ、生命保険の簡易的な代替えと言えないこともないです。

とりあえず、家族全員はもちろん、夫婦で加入する場合も他の自転車保険よりも安くなるため、個人で加入する場合を除いて非常にオススメな自転車保険なのは間違いありません。

イマイチな点

コープの組合員以外は加入できません。コープ組合員でない場合は加入の際の手間が増えてしまうのがネックですね。

さらにネックなのは、この保険の取扱地域はかなり限定されていて、関東とその近郊(千葉、埼玉、東京、茨城、栃木、群馬、長野、新潟)でしか取扱支店がないということです。

かなり良い自転車保険なだけに、利用できる地域が限定されているのは痛いところです。

また、入院保障額が日額2,000円という少ないのも気になります。他の自転車保険では日額4,000円~6,000円のものもありますので、この低さはいただけないですね。ただ通院に関しても日額1,000円の保障が付いているので、その部分をプラスして考えると多少はマシになる・・という感じですかね。

お勧めの自転車保険をお探しの方へ

自転車保険への新規加入を考えている、または保険料を見直してもっと安い所を探しているという方に向けて『保険料が安くて補償内容が良い自転車保険』を考察・紹介しているページを作りました。

もちろん、他人にケガを負わせた場合に保障してくれる「個人賠償責任保険」も含めてのお勧めを探っていますので、興味がある方は是非ともチェックしてみてください。

特に小学生、中学生、高校生のお子さんをお持ちの方にはこのページは見て欲しいです。
自転車保険 おすすめの比較と評価ランキング

スポンサーリンク