7月22日からついにポケモンGOが配信されましたが、全国ではそれによる交通事故が相次いでいるようです。
「ポケモンGO」が原因となった交通事故 各地で相次ぐ – ライブドアニュース
ポケモンGO熱中、クマに気づかず接近も 交通事故多発:朝日新聞デジタル

スポンサーリンク

初めに言っておきますが、私はスマートフォンを操作しながらの「歩きスマホ」や「自転車スマホ」は基本的に絶対にやるべきではないと考えています。

ただ、ポケモンGOは特定のお店や公共施設などにアイテムが貰える「ポケストップ」が用意されていたり、道路を歩いていると突然モンスターが出てきたりするため、熱中してしまうとどうしても歩きながら(もしくは自転車に乗りながら)スマホを操作したくなってしまいます。

これは私も試しにダウンロードしてやってみましたが、そうしたくなる気持ちは確かに分かります。

ですが、それで人にぶつかってケガをさせ、損害賠償を請求されるような事故を起こしてしまった時の後悔を考えると、やはり「歩きスマホ」や「自転車スマホ」はやるべきではないと考えてしまいます。そのため、もしモンスターやポケストップを発見した時は、ちゃんと止まって周りの邪魔にならないところに移動してからスマホを操作することを提案します。

ただ、先を急いでいる場合などは止まらずにスマホをいじってしまうこともあるかも知れませんので、やはり事故を起こした時に対応できる保険に加入しておくと安心と言えるでしょう。

管理人taka管理人taka

保険に加入しているからといって、「歩きスマホ」や「自転車スマホ」は絶対に推奨しません。保険への加入をお勧めするのは、あくまで被害者のためにです。事故を起こした側は、自分のケガの治療費などは自分で支払ってください。

歩きスマホ、自転車スマホで事故を起こしてしまった場合に役立つ保険

もしも「歩きスマホ」や「自転車スマホ」をやって事故を起こした場合、相手のケガの状況によっては損害賠償金を支払う必要がでてきます。

相手のケガがとても重い場合、数千万円の損害賠償金にまでなってしまう可能性があります。そのため、高額な損害賠償になった場合でも対応できる個人賠償責任保険に加入しておくと良いでしょう。

個人賠償責任についてはこちらのページでお勧めを紹介していますので、探す場合は参考にしてみてください。
個人賠償責任保険はこれがおすすめ!(示談交渉サービス付き)

【注意!】アナタはすでに個人賠償責任保険に入っているかも?:

もし何らかの自動車保険や火災保険、もしくは傷害保険に入っている場合、特約として個人賠償責任保険を付けているかも知れないので、付けたかどうか分からなくなっている方は確認しておきましょう。

もし付けていなかった場合は、これを機に特約として付けておくことをお勧めします。

車に乗っている時はポケモンGOをやらないで!

以前から車の運転中にスマートフォンを操作しての事故は頻繁にありましたが、ポケモンGOが配信されたことでその確率がかなり高まるのではないかと思っています。

車を運転している人は基本的に自動車保険に入っているとは思いますので、事故を起こしたとしても保険で何とかなる可能性が高いです。

ですが車の事故の場合は「歩きスマホ」や「自転車スマホ」での事故の時とは被害の大きさが違ってきますので、保険のあるなしに関わらず絶対に「ながらスマホ」はやらないようにしてください。

スポンサーリンク