【答え】
本当にされません。
強制することはデメリットにしかならないからです。

無料保険相談サービスって「保険加入を強制しません」と謳っているけど、本当に強制されないの?・・と不安に思っている人もいると思います。

それもそのはず、「タダほど高いものはない」と言われて育ってきた人にとっては、無料でFPさんに保険の相談が出来るというのは明らかに怪しいですからね。

無料と謳っておいて、実は強引な勧誘があってもおかしくない・・と思っても不思議ではないです。

ですが、強引な勧誘も強制も一切ないというのは事実なのです。というか、やる必要がないのです。

スポンサーリンク


加入を強要しても今の時代ではデメリットにしかならない

こちらの「保険相談サービスが無料なのは何故なのか?そして商品券まで付くのはどうして??」のページでも書いていますが、保険会社と保険相談サービスとFPとで上手く利益関係が成り立っており、保険に入りたい人を優しく誘導してあげるだけで十分な利益を得ることが出来ているのです。

保険商品は一人当たり数百万~数千万円ものお金が動く超高額な買い物であり、私たちの生活において必要性がかなり高いものであることから、良い商品を紹介していくだけで保険会社と保険相談サービスとFPに十分な利益が出るのですね。

また、強制しているのがバレるとFPは担当替えされてしまい、私たちが保険に加入することで保険会社から得られる手数料も貰えなくなってしまうので、FPさんにとっては強制することにメリットがなくなっています。

それに、今はツイッターやフェイスブックなどのSNSで悪評を流されれば一気に拡散し、一発で社会的信用をなくしてしまう時代です。保険相談サービス側も、強制することで一時の利益だけは得ることができるかも知れませんが、その後には強いデメリットだけが残ってしまうということをよく理解しているため、保険加入への強制は社をあげて阻止するようにしています。

万が一、加入を強要してくるFPが担当になってしまった場合の対処法

とはいえ、もしかしたらそれでも強引な勧誘をしてくるFPさんはいるかも知れません。そのような場合に備えて、それぞれの無料保険相談サービスでは以下のような対策を取っています。

  • 保険マンモスには「イエローカード制」が導入されており、しつこい営業や、失礼な対応をされた場合は連絡すればFPを変更することが出来る制度がある
  • 保険のビュッフェは押し売りは違反事項として契約時に合意させており、万が一強引な勧誘があった場合は担当FPの変更やパートナー契約解除などの厳正な処置を検討してくれる
  • Lifull保険相談にも「保険110番サービス」があり、健全でない行為をしてくるFPさんは変えてくれる

これ以外にも、ほとんどの無料保険相談サービスは保険加入の強制は禁止していますし、FPさんの不適切な行為には何らかの対応をしてくれます。ちなみに加入への強制を禁止していないところは今のところ見たことがありません。

「強引な勧誘をされることが不安で、安易に申し込めない・・」という人もいると思いますが、その心配はしなくて大丈夫ということが分かっていただけたと思います。遠慮なくFPさんに相談に乗ってもらいましょう。

何か問題が起こっても、無料保険相談サービス側がしっかりと対応してくれますので。

お勧めの無料保険相談サービスを探している方はこちらのページをご覧ください。
【口コミ・評判通り?】無料保険相談 おすすめの比較と評価ランキング

スポンサーリンク