旧エース損害保険の海外旅行保険です。2016年10月よりChubb(チャブ)損害保険という社名に変更しました。

保障内容の割には保険料が高めの海外旅行保険です。

複数名での旅行の場合はかなりの金額になりますので、他会社の保険とよく比較・検討してから決めることをお勧めします。

スポンサーリンク

押さえておきたい注目ポイント

Chubb(チャブ)損害保険の海外旅行保険の大まかな特徴をサッと知りたいという人向けに、押さえておきたい要点だけをピックアップしました。

持病があっても契約できる
治療・救援費用が無制限のコースも
92日までの海外留学・ワーホリも契約可能(留学の詳細はこちら
基本的に保険料が高め
フリープランがない

以下、詳しい説明に入りますので、興味がある方は読み進めてもらえればと思います。

チャブ損害保険(旧エース損害保険)の海外旅行保険の詳細

保険金額と保険料
・旅行先:ハワイ
・旅行期間:5日間

保障内容 一人旅行
(PA4タイプ)
一人旅行
(BY2タイプ)
保険料 3,130円 5,760円
傷害死亡 1,000万円 3,000万円
傷害後遺障害 1,000万円 3,000万円
疾病死亡 なし 1,000万円
治療・救援費用 1,000万円 無制限
個人賠償責任
(示談交渉なし)
1億円 1億円
携行品損害 10万円 20万円
旅行中の事故による緊急費用 なし 5万円
備考 旅行期間が32日間を超えるとセット内容が少し異なる場合があります
管理人taka管理人taka

保障内容の割には保険料は高めです。また、公式サイト上では家族プランについての解説や見積りなどがありませんでした。

詳細

保険期間 3ヶ月まで
申込み期間 90日前~当日まで
加入可能年齢 出発時点で満69歳以下
サポートサービス ・キャッシュレス医療サービス
・24時間年中無休で日本語対応
・スーツケース修理業者紹介サービスなど
フリープラン なし

Chubb(チャブ)損害保険の保障内容

治療・救援費用 海外旅行中にケガや病気の治療を受けた場合に補償される
応急治療・救援費用 旅行前にかかっていた病気が旅先で急激に悪化して治療が必要になった場合に補償される
旅行中の事故による緊急費用 海外旅行中にケガや病気になり、予約していたゴルフやオプショナルツアーに参加できなかった場合に補償
傷害死亡 海外旅行中の急激かつ偶然な外来の事故によるケガが原因でお亡くなりになられた場合に補償される
傷害後遺障害 海外旅行中の急激かつ偶然な外来の事故によるケガが原因で後遺障害が生じた場合に補償される
疾病死亡 海外旅行中に病気が原因でお亡くなりになられた場合に補償される
個人賠償責任 海外旅行中に他人にケガをさせてしまったり、お店のものを壊したりした場合に補償される
(示談交渉はなし)
携行品損害 スーツケースやカメラ、時計などを盗まれたなどした場合に補償される
(自己負担なし)
メリット部分

スイスのチューリッヒに本社を置く保険会社で、日本ではあまりメジャーではありませんが世界的にはかなり有名な保険会社です。2016年10月よりエース保険からChubb(チャブ)損害保険という社名に変更しています。

「治療・救援費用」は保険料が高いセットだと無制限保障になるので、海外での大きなケガを心配する場合にはかなり安心感があると言えます。ただ、保険料が安いセットでも1,000万円の保障がありますので、基本的にはそれで十分でしょう。

最大の注目点は、出発前に病気(持病・既往症)を患っていたとしても補償してくれるようになっているところです(300万円限度)。持病を補償してくれるところ海外旅行保険はかなり貴重なため、この点はかなりのメリット部分と言えるでしょう。持病(既往症)をお持ちの方はチェックしておくと良いでしょう。

また、32日間以上の旅行の場合は「航空機寄託手荷物」と「航空機遅延」の保障が加わり、代わりに「旅行中の事故による緊急費用」がなくなるといった保障内容の違いが出てくるため、長期旅行の契約の際はそれらの保障内容をしっかりとチェックしておいてください(安いプランの場合は関係ありません)。

イマイチな点

保障内容の割には保険料がかなり高く、この部分が納得できない場合は他の会社と比較してみて、それから検討した方が良いでしょう。他の会社と比べると頭一つ分保険料が高い場合もありますので・・。

それと、自由に保障内容を設計できる「フリープラン」が用意されていないため、クレジットカード付帯の海外旅行保険と上手く併用することができないのが痛いです。

クレジットカード付帯の海外旅行保険も上手く活用したいという場合は、自由設計ができるジェイアイ傷害火災保険の「t@biho(たびほ)」などを利用すると良いでしょう。

お勧めの海外旅行保険をお探しの方へ

どの海外旅行保険に加入するか迷っている方に向けて、管理人が特にお勧めだと判断したものを紹介しているページを作りました。

保険選びの参考になると思いますので、どこを選ぶべきか悩んでいる方は良ければ見ていってください。
人気の海外旅行保険の中でお勧めなのはこれ!

海外留学について

期間が3ヶ月以内の留学であれば、Chubb(チャブ)損害保険の公式ページ(こちら)から申し込むことが可能となっています。

ただし、3ヶ月以上の留学・ワーキングホリデーの場合は別の専用ページから資料請求⇒契約をする必要があります。

専用ページはこちらになります。
チャブ保険の海外旅行保険・留学保険・ワーホリ保険

以下、6ヶ月間の留学・ワーキングホリデーの補償内容と保険料の例を載せておきますので、短期間の留学やワーキングホリデーに行く予定がある方は参考にしてみてください。

保険金額と保険料
・目的:留学
・旅行期間:6ヶ月

保障内容 寮・ホームステイプラン
(RZ1タイプ)
アパート・借家プラン
(RZ4タイプ)
保険料 96,420円 108,930円
傷害死亡 1,000万円 1,000万円
傷害後遺障害 1,000万円 1,000万円
治療・救援費用 3,000万円 3,000万円
疾病死亡 1,000万円 1,000万円
個人賠償責任 1億円 なし
個人賠償責任
(滞在用)
なし 5,000万円
携行品損害
(自己負担なし)
30万円 なし
生活用動産
(滞在用)
なし 60万円
航空機寄託
手荷物遅延
10万円 10万円
航空機遅延 2万円 2万円
備考 保険期間3か月以上の場合に限り、一時帰国中補償特約が付帯される

お勧めの海外留学保険を探している方はこちらのページもご覧ください。
人気・格安の海外留学(ワーホリ)保険の中でお勧めなのはこれ!

管理人taka管理人taka

まだ留学・ワーホリの申し込みをしていない方はこちらで無料相談ができます。実は私のテニス仲間の女性が代表を務めているサービスなのです。信頼できる方なのでお勧めですよ。
↓↓
語学学校入学手続き・サポート全て無料!
留学エージェントBlossa

スポンサーリンク