1泊2日:300円~
賠償責任(限度額):1億円~

ゴルフは2ヶ月に1~2回、付き合いでやる程度かな・・という方にお勧めの保険です。「必要な日だけ、300円から」「その場で簡単に加入」というお手軽さが、付き合いゴルファーの方にとって大きな味方となってくれるでしょう。

ドコモの携帯電話(もちろんスマートフォンも)を持っていればその場で簡単に加入できますが、逆にドコモを持っていない人は加入することができませんので、別の保険を検討する必要があります。

スポンサーリンク

このページの中身

NTTドコモ「ゴルファー保険」の補償内容

項目 おてがる おすすめ しっかり
死亡・後遺障害 300万円 700万円 1,000万円
入院日額 4,000円 7,000円 10,000円
通院日額 2,000円 3,000円 5,000円
賠償責任 最高 1億円 最高 3億円 最高 5億円
用品損害 10万円 10万円 30万円
ホールインワン 20万円 50万円 50万円
保険料
(1泊もしくは1泊2日)
300円 500円 700円
公式サイト ゴルファー保険 : 保険内容 | サービス・機能 | NTTドコモ
補償内容
死亡・後遺障害 ゴルフ中の事故によるケガでの死亡・後遺障害を補償してくれる。
入院保険金 医師等の治療を必要とし、事故の日からその日を含めて 180 日以内に入院された場合に保険金が支払われる。
手術保険金 所定の手術を受けた場合、入院保険金日額の10倍(入院中の手術)または5倍(入院中以外の手術)の額が支払われる。
通院保険金 医師等の治療を必要とし、事故の日からその日を含めて 180 日以内に通院(往診を含みます。)された場合に保険金が支払われる。
賠償責任保険 国内外においてゴルフの練習、競技または指導中に他人(キャディを含みます。)にケガ等をさせたり、他人の財物を壊して法律上の損害賠償責任を負う場合に補償される。

※ 国内の事故に限り、示談交渉を行ってくれる

用品の損害 国内外でのゴルフ場、ゴルフ練習場敷地内で、被保険者が所有するゴルフ用品に次の損害が生じた場合に補償される。
ホールインワン・アルバトロス ホールインワンやアルバトロスのお祝いに費用が発生した場合に補償される。

メリット部分・注目ポイント

ドコモの携帯を持っていればその場で簡単に加入することが出来るというお手軽さがありながら、ゴルフをやる上で必要な補償が揃っているのが大きな魅力です。

損害賠償も1億円からなので高額賠償にも対応できますし、国内であれば示談交渉をしてくれるのも助かります。

また、保険料が1日(または1泊2日)で300円からという安さも良いです。2ヶ月に1回程度しかやらない人にとっては、金銭面を考慮してもまさに最適な保険と思われます。

注意点・デメリット部分

ゴルフをやる日に毎回保険に入らないといけないため、頻繁にゴルフをする人には間違いなく面倒になるでしょう。また、月に2回以上ゴルフをする場合は金銭面的に他の月額ゴルフ保険に切り替えた方がお得になります。

そして「ドコモの携帯電話・スマホを持っていないと入れない」というのも痛いところですが、ソフトバンクにも似た様な保険があるため、ソフトバンクユーザーの方はそちらを利用することが出来ます。

詳しくは⇒ソフトバンクのゴルファー保険のページで確認できます。

管理人の最終評価

ドコモを持っていて、年数回くらいしかゴルフをしないという方は迷わずにこの保険を利用すると良いかと思います。

反対に頻繁にゴルフを楽しんでいる方には割高になってしまうため、他のゴルフ保険を使うのが良いかと思います。

公式ホームページはこちらから
ゴルファー保険 : 保険内容 | サービス・機能 | NTTドコモ

友だち追加

↑ 保険や投資の最新お勧め情報を配信しています♪保険相談で紹介された商品を判断して欲しい方はこちらからお気軽に質問してください(^^)

保険契約を検討される際には、契約概要を必ずご確認下さい。

保険を探している方はこちらへどうぞ


スポンサーリンク