ダイレクト型(通販型)であるチューリッヒの自動車保険。保険料が安いという特徴を持っており、ネットから加入することでさらに割引になるため、リーズナブルな自動車保険を探している方にお勧めです。

注意点として、チューリッヒには2つの自動車保険があり、何も知らないで申し込むと望んでいない方に加入する可能性があることに注意しておいてください。

このページでは「スーパー自動車保険」を中心に解説

チューリッヒの自動車保険には現在、2種類のサービスが用意されています。

  • スーパー自動車保険:保障内容がしっかりしているが、ネット専用よりも保険料が高め
  • ネット専用自動車保険:ネット限定の保険で、保険料は安いが補償内容はそれなり

このページでは基本的にスーパー自動車保険を中心に解説していきます。ネット専用自動車保険との違いについては最後の方に載せていますので、興味がある方は読み進めてみてください。

スーパー自動車保険の見積りはこちらから
チューリッヒの自動車保険

押さえておきたい注目ポイント

チューリッヒ保険の自動車保険の大まかな特徴をサッと知りたいという人向けに、押さえておきたい要点だけをピックアップしました。

ダイレクト型のため、保険料が安い
全体的に評価が高め
土日も20時までなら当日に事故対応してくれる
新規契約で最大7,000円の割引(2017年8月1日からは最大10,000円に)
事故対応や顧客対応などのサポート評価は高いとは言えない
ネット専用自動車保険と間違えないで!
スポンサーリンク


以下、詳しい説明に入りますので、興味がある方は読み進めてもらえればと思います。

チューリッヒの「スーパー自動車保険」の詳細

補償内容:
項目 内容
保険のタイプ ダイレクト型(通販型)
・代理店を介さず、通販で申し込めるため、保険料が安く設定されている
・手続きが簡単
・ただし、対応の満足度が低いところもある
リスク細分型
・走行距離や事故発生率、住まいの地域の違いを保険料に反映させる方式
相手への賠償 【基本補償】
・対人賠償保険
・対物賠償保険
【付帯補償】
・対物超過特約
ケガの補償 【基本補償】
・搭乗者傷害保険
・人身傷害保険
・無保険車傷害特約(自動付帯)
【付帯補償】
・人身傷害(搭乗中のみ補償)特約
車の補償 【付帯補償】
・車両保険 ワイドカバー型(一般条件)
・車両保険 限定カバー型
・車内身の回り品特約
・代車提供特約
・免責ゼロ特約
・免責ゼロ特約(車対車)
・地震等による車両全損一時金特約
その他の補償 【付帯補償】
・傷害特約
・原付特約
・弁護士費用等特約
・個人賠償責任補償特約
・ファミリーケア特別見舞金特約
・地震等による死亡一時金特約
払込方法 ・クレジットカード払
・コンビニ払
・銀行振込(他社からの乗り換えのみ利用可能)
管理人taka管理人taka

特別な補償などはなく、基本的な内容のものを揃えているといった印象です。

事故対応:
対応時間 ・事故受付:24時間365日
・0時~20時までに事故受付が完了した場合、その日のうちに初期対応(土日祝も対応)
・9時~20時の間に事故受付が完了した場合、1時間以内に専任担当者から連絡(土日祝も対応)
初期対応の内容 ・相手の方への連絡
・代車の手配
・修理工場への連絡
・医療機関への連絡
・事故解決流れの説明
・不明な点の相談
事故対応満足度 95.6%
(2015年4月~2016年3月)
ロードサービス:
特長 ・24時間365日で受付
・ロードサービスのみの利用の場合、翌年の等級や保険料に影響なし
・全国約9,500ヵ所のサービス拠点
レッカーサービス 距離の制限なく、もよりの修理工場等まで無料でレッカー搬送を行う
(※ こちらで修理工場を指定した場合、100kmまで無料)
ピックアップサポート 修理後の車両を自宅まで搬送する費用を、自宅まで距離制限なしで全額支払い
レンタカーサポート 契約車両の事故・故障・トラブルにより緊急に代車が必要な場合、レンタカーの基本料金を支払う(24時間まで)
帰宅費用サポート 事故・トラブルの現場から自宅までの交通費を全額補償(距離制限なし)
ホテル代サポート 故障・事故などで、帰宅が困難になった場合の宿泊費用を搭乗者全員分全額お支払い
ペットケアサポート 故障・事故で帰宅できない場合、ペットホテル費用・交通費を支払う
キャンセル費用サポート 目的地に向かう途中での車の事故や故障により生じたキャンセル費用(宿泊費、旅行費等)を、1回につき総額50,000円までお支払い
カートラブルクイックサービス ・ガス欠時のガソリン給油(10Lまで無料)
・キー紛失時の解錠・キー作成
・キー閉じこみ時の解錠
・バッテリー上がり時のジャンピング
・パンク時のスペアタイヤ交換
・各種オイル漏れ点検・補充
・エンジン冷却水補充
・各種灯火類のバルブ交換
・ボルト増締め
・サイドブレーキの固着の解除
・落輪引上げ
※ 上記以外のトラブルも、対応可能な応急処置を作業時間の制限なく無料で対応
割引:
e証券割引 保険証券の紙発行が不要の場合、500円割引
早期契約割引 保険始期日の45日前までにお申し込みの場合、500円割引
新車割引 初度登録から25か月以内の場合に保険料が割引
エコカー割引 当社認定のエコカー割引対象者はさらに割引
ゴールド免許割引 ゴールド免許のドライバーはさらに割引
紹介割引 契約者からの紹介で最大2,500円割引

お得なキャンペーン
・インターネットで新規契約の手続きをすることで最大7,000円の割引
・インターネットで継続1回目の手続きをすることで最大5,000円の割引
・インターネットで継続2回目以降の手続きをすることで1,500円の割引


各社の満足度ランキング(2017年):
オリコン 総合:4位
加入・更新手続き:3位
商品内容の充実度:4位
保険料:5位
事故対応:6位
調査・認定結果:7位
受取額・支払いスピード:2位
サポートサービス:5位
価格.com 総合:4位
保険料:3位
補償内容:3位
事故対応:8位
楽天 総合:6位
事故対応:4位
保険料:3位
サービス:6位
NTTイフ 売れているランキング:3位
保険スクエアbang! 保険料:1位

メリット部分

ダイレクト型のため、保険料が安い

チューリッヒの自動車保険はダイレクト型(通販型)のため、代理店を通すタイプのものと比べると保険料は割安になっています。

各ランキング会社の評価でも「保険料部門」の順位が高く、1位を取っているサイトもあるくらいです。リーズナブルな自動車保険を探している方は候補から外せない方が良さそうです。

ただし、この保険はダイレクト型のため、代理店型と比べると事故対応や顧客対応などのサポート評価が保険料評価ほど高くない傾向にあるのが気になるところです。

また、自動車保険の一括見積をすると「ネット専用自動車保険」の保険料が提示されることがありますが、ネット専用自動車保険は保険料が安い代わりに補償内容が少し弱くなっています。

このページでは「スーパー自動車保険」を解説していますので、もし一括見積をした際はネット専用自動車保険とごっちゃにならないように気を付けてください。

全体的に評価が高め

チューリッヒの自動車保険は全体的に評価が高く、総合ランキングでも上位に食い込むことが多いです。基本的に保険料と補償内容の評価が高いので、それが上位にランクしている理由かと思われます。

ただ、先ほども書いていますが事故対応や顧客対応などのサポート評価は「それなり」です。サイトによってはこの2点の評価がかなり低いところもありますので、保険料の安さよりも事故の時のサポートを重視する!という方は別の商品も併せて検討していくことをお勧めします。

土日も20時までなら当日に事故対応してくれる

この保険は土日・祝日に事故を起こしても、20時までに電話で事故受付が完了すればその日のうちに事故対応をしてくれるようになっています。

土日は事故受付のみ・・という自動車保険も中にはありますので、そこと比べるとこの対応はありがたいですね。

しかも365日、平日・土日・祝日にかかわらず9:00~20:00の間に事故受付が完了すれば、担当者から1時間以内に連絡がくるようになっています。事故後は不安な時間を過ごすことになりますが、払い段階で担当者から連絡が貰えるのはかなり心強いと言えますね。

新規契約で最大7,000円の割引(2017年8月1日からは最大10,000円に)

チューリッヒではインターネットから新規で契約する場合、最大で7,000円が割引されるようになっています。また、インターネットから継続の契約をする場合も割引が適用されるため、積極的にネットから契約していきたいところです。

保険料 新規 継続1回目 継続2回目以降
30,000円未満 2,500円 2,000円 1,500円
30,000円以上
45,000円未満
5,000円 4,000円
45,000円以上 7,000円 5,000円

また、2017年8月1日からは新規契約で最大10,000円の割引に変わります。2017年8月1日以降の割引額は以下の表をご覧ください。

保険料 新規 継続1回目 継続2回目以降
30,000円未満 3,000円 2,000円 1,500円
30,000円以上
45,000円未満
8,000円 4,000円
45,000円以上 10,000円 5,000円

ただでさえ安い保険料が、このインターネット割引のおかげでさらに安く契約できるようになっています。リーズナブルな自動車保険を探している方は要チェックだといえるでしょう。

デメリット部分

事故対応や顧客対応などのサポート評価は高いとは言えない

この保険はダイレクト型(通販型)のため、保険料が安いという大きな魅力を持っていますが、反対に事故対応や顧客対応などのサポート評価はそれほど高いとは言えないのが現状です。「高いサポート力」を求めるなら代理店型の方が間違いないと思います。

ただ、総合的な評価は決して低いというわけではないので、保険料の安さとサポートの質をバランスよく求めたい場合はお勧めかと思います。

申し込み前の注意点

ネット専用自動車保険と間違えないで!

チューリッヒの自動車保険には「スーパー自動車保険」と「ネット専用自動車保険」の2つが用意されています。

これ、どちらもチューリッヒの商品なのですが、公式サイト上ではお互いにリンクしあっておらず、2つの違いも解説していないため、知らない人が見たらどちらも同じ商品だと勘違いしてしまうケースがあるので注意してください。

実際に自動車保険の一括見積を利用した場合、保険料が安いネット専用自動車保険の価格が提示されるようになっています。ですが、ネット専用自動車保険はスーパー自動車保険と比べると補償内容が弱くなっているのが現状です。

基本的にグーグルやヤフーなどで検索すると「スーパー自動車保険」の方が上位に表示されるため、一括見積で提示された商品をスーパー自動車保険と思い込んで契約してしまい、後々になって「あれ?なんか補償が思っていたよりも少ないんだけど、何故・・??」ということにもなりかねないのです。

これから見積りを取ろうとしている方は、その点に注意して進めていってもらえればと思います。

念のため、ネット専用自動車保険の特徴は以下にまとめておきます。
・保険料が安い
・補償が弱い
・ロードサービスを自分で選べる
・特約の数が少ない(弁護士費用特約は選べる)

管理人taka管理人taka

以前はネット専用自動車保険は重要補償であった「弁護士費用特約」がつけられませんでしたので全くお勧めはしませんでしたが、現在では付けられるようになっています。

そのため、「よりリーズナブルな自動車保険を求めたい!」という方はネット専用自動車保険も検討してみることをお勧めします。

一括見積はこちらからできます。
【ズバット自動車保険比較】自動車保険の無料一括見積もり依頼サービス

スーパー自動車保険の見積りはこちらから
チューリッヒの自動車保険

スポンサーリンク