ダイレクト型(通販型)であり、リスク細分型を導入しているので保険料は安い部類に入ります。また、インターネットから新規で加入すると最大で10,000円の割引になるため、かなり保険料が安くなる可能性を秘めています。

ただし、支払う保険料の金額によって割引額が変わってしまうため、安い保険料で契約する場合はあまり割引は期待できません。また、インターネットから継続の契約をする場合は1,000円しか割り引かれないことは覚えておきたいところ。

全体的に評価は悪くありませんが、他にもっと安い会社がありますし、もっとサービス満足度が高い会社もあります。自動車保険の中ではバランスは取れている方だとは思いますが、選ぶ決定打を探すのが難しい商品とも言えます。

スポンサーリンク

押さえておきたい注目ポイント

アクサダイレクトの自動車保険の大まかな特徴をサッと知りたいという人向けに、押さえておきたい要点だけをピックアップしました。

自動車保険の中では安い部類の保険料
インターネットからの新規加入で最大10,000円の割引に
3つの補償プランが用意されている
距離無制限の無料レッカー移動
リスク細分型なので、人によっては保険料が高くなる
良くも悪くも評価が中途半端

以下、詳しい説明に入りますので、興味がある方は読み進めてもらえればと思います。

アクサダイレクトの自動車保険の詳細

補償内容:
項目 内容
保険のタイプ ダイレクト型(通販型)
・代理店を介さず、通販で申し込めるため、保険料が安く設定されている
・手続きが簡単
・ただし、対応の満足度が低いところもある
リスク細分型
・走行距離や事故発生率、住まいの地域の違いを保険料に反映させる方式
相手への賠償 【基本補償】
・対人賠償保険
・対物賠償保険
【選べる追加補償】
・対物全損時修理差額費用補償特約
ケガの補償 【基本補償】
・人身傷害補償特約
・搭乗者傷害保険
・自損事故保険
・無保険車傷害保険
車の補償 【基本補償】
・一般車両保険(フルカバータイプ)
・「車対車+A」車両保険(スタンダードタイプ)
【選べる追加補償】
・地震・噴火・津波危険「車両全損時一時金」特約
その他の補償 ・他車運転危険補償特約(自動セット)
・弁護士費用等補償特約
・ファミリーバイク特約
・アクサ安心プラス
払込方法 ・クレジットカード支払
・コンビニ支払(払込票郵送方式)
・コンビニ支払(オンライン方式)
・オンライン振込(銀行・ゆうちょ銀行)
管理人taka管理人taka

アクサダイレクトでは補償を組み合わせた3つのプランが用意されており、自動車保険に詳しくない方でも必要な補償を選びやすくなっています。また、リスク細分型とダイレクト型(通販型)の組み合わせにより、保険料はかなり安めに設定されています。

事故対応:
対応時間 ・24時間365日の事故受付
初期対応の内容 【事故受付・解決スタッフ】
専門スタッフがスピーディーかつ誠意ある対応で不安を解消
【サービススタッフ】
24時間365日、近くのサービス拠点から無料で駆けつけ
【フィールドマネジャー(面談担当者)】
訪問と面談による説明で事故解決まで手厚くサポート
【AXAパイロットガレージスタッフ】
当社基準をクリアした優良修理工場が責任をもって修理
事故対応実績 ・2016年の事故対応実績:100,641件
ロードサービス:
サービス拠点 ・全国9,937か所(2016年12月末日現在)
・24時間365日無料でサポート
レッカーサービス 距離の制限なく、もよりの修理工場等まで無料でレッカー搬送を行う
(※ こちらで修理工場を指定した場合、35kmまでが無料)
・落差1m以内までの落輪引き上げを無料で行う
ロードサイドサービス ・バッテリー上がりの応急作業・点検・交換(1回のみ)
・ガス欠時の燃料補給作業(1回のみ)
・雪道スタック引出し作業
・エンジンオイル・冷却水補充作業
・スペアタイヤ交換作業・タイヤ周り点検
・インロック開錠(カギ開け)
【契約2年目以降の方】
・ガス欠時の燃料補給作業(1回のみ)
・玄関カギ開けサービス(1回のみ)
修理後車両搬送・引取り費用サービス ・修理完了後の車を指定先へ搬送
・修理完了後の車を引取りに行かれる場合、引取り当日の片道交通費を1名分お支払い(税込5万円限度)
宿泊・帰宅・ペット宿泊費用サービス ・当日帰宅不可能な場合に、搭乗者全員分の宿泊費を1泊までお支払い
・当日または翌日に帰宅される場合の交通費を、搭乗者全員分をお支払い
・当日帰宅不可能な場合に、契約の車に同乗していたペットの宿泊費を1泊までお支払い
その他のサービス ・メッセージサービス
・車検割引サービス
・ガラス交換業者紹介サービス
割引:
保険料が変わる要素 ・運転免許証の色:ゴールドなら安くなる
・車の使用目的:日常・レジャー使用は安い
・年間予想最大走行距離:走行距離が少ないほど安い
・住まいの地域:主に運転する地域によって保険料が異なる
・年齢
・用途車種・型式
・車齢:車齢が24ヶ月以内の場合、保険料が安くなる
・ノンフリート等級:等級により保険料が異なる

お得なキャンペーン
・インターネットで新規に手続きをすることで、最大で10,000円が割引に!
・インターネットで継続契約をする場合、1,000円が割引になる


各社の満足度ランキング(2017年):
オリコン 総合:5位
加入・更新手続き:6位
商品内容の充実度:5位
保険料:6位
サポートサービス:10位
価格.com 総合:5位
保険料:4位
補償内容:5位
顧客対応:10位
事故対応:10位
NTTイフ 売れているランキング:6位
保険スクエアbang! サービス:4位

メリット部分

自動車保険の中では安い部類の保険料

アクサダイレクトの自動車保険はダイレクト型(通販型)のため、代理店を介する必要がありません。そのため、代理店型と比べると保険料が割安になっています。

また、リスク細分型を導入しているため、安全運転で走行距離が少なければ保険料が安くなる仕組みになっています。特にゴールド免許を持っている方はかなり安くなるはずですので、現在の状況での保険料はチェックしておいた方が良さそうです。

インターネットからの新規加入で最大10,000円の割引に

また、インターネットから新規でアクサダイレクトに加入する場合、最大で10,000円が割引になる制度を採用しています。

ただし、支払う保険料の金額によって割引額が上下する形になっており、年間保険料が55,000円以上の契約の時にはじめて10,000円の割引に到達します。

保険料と割引額の関係は以下の表をご覧ください。

年間保険料 割引額
55,000円以上 10,000円割引
50,000円以上、55,000円未満 9,000円割引
45,000円以上、50,000円未満 8,000円割引
40,000円以上、45,000円未満 7,000円割引
35,000円以上、40,000円未満 6,000円割引
30,000円以上、35,000円未満 5,000円割引
25,000円以上、30,000円未満 4,000円割引
20,000円以上、25,000円未満 3,000円割引
20,000円未満 2,000円割引

インターネット割引があるのはありがたいのは確かなのですが、保険料によっては割引額が数千円になってしまうのが残念なところです。

例えばSBI損保の自動車保険なら新規か更新かは問わず、さらに保険料がいくらであっても一律で10,000円が割引になります。そんな好条件のSBI損保と比べると、こちらの割引条件が見劣りしてしまうのはしょうがないと言えますね・・。

管理人taka管理人taka

ちなみに、アクサダイレクトではインターネットから継続の契約をする場合は1,000円の割引となっています。

3つの補償プランが用意されている

アクサダイレクトの自動車保険では
・保険料をおさえたい方向けの「価格重視型」
・保険料と補償のバランスを重視する方向けの「バランス重視型」
・補償を充実させたい方向けの「補償重視型」
が用意されています。

初めて加入を検討する場合、自動車保険の知識はほとんどない方が多いと思います。数ある補償の中で自分にとって必要な補償を選ぼうとしても、何が何だか全く分からない状態になるのが普通です。

そのため、このように要望に応じた3つのプランが用意されているのはかなりありがたいと言えますね。

3つのプランは以下のような補償内容になっています。

補償内容 価格重視型 バランス重視型 節約プラン
相手方への補償 ・対人賠償保険 無制限
・対物賠償保険 無制限
自身や同乗者のための補償 人身傷害補償特約
(搭乗中のみ補償)
人身傷害補償特約 人身傷害補償特約 +
搭乗者傷害保険
無保険車傷害保険 2億円
自身の車などへの補償
(車両保険)
車両補償なし 「車対車+A」 車両保険
(スタンダードタイプ)
一般車両保険
(フルカバータイプ)
対物全損時修理差額
費用補償特約
なし なし 50万円
地震等車両全損特約 なし なし あり
弁護士費用等補償特約 なし なし あり
距離無制限の無料レッカー移動

ロードサービスセンターが指定する最寄りの修理工場までであれば、距離無制限で無料レッカー移動してくれます。

距離が無制限のレッカーサービスをしてくれるところは数が多くないため、この点はメリット部分といえるでしょう。ただし、自分で修理工場を指定した場合は無料の範囲が35kmまでとなるため、ここだけ注意しておいてください。

デメリット部分

リスク細分型なので、人によっては保険料が高くなる

アクサダイレクトの自動車保険はダイレクト型(通販型)で、なおかつリスク細分型のため、安全運転をする方にとってはかなり安い保険料で契約することが出来ます。

反面、事故率が高く、年間走行距離がかなり長い人には保険料がかなり高くなってしまいます。

そのため、頻繁に運転する方で、年齢や地域などでリスクが高いと判断される方には向いていない保険となる可能性があります。アクサダイレクトにこだわらずに色々な自動車保険で見積りをして、今の自分の状況で一番保険料と補償のバランスが良いところを探す必要があるでしょう。

良くも悪くも評価が中途半端

この商品は各ランキングサイトの評価が中くらいか、中の上くらいとなっています。よく言えば平均的でいいのですが、悪く言えば「選ぶポイントがない」ともいえるのが現状です。

例えば保険料の満足度ランキングでもオリコンでは6位、価格.comでは4位になっています。確かに高いことは高いのですが、安さを求める場合はトップ3の中から選びたいですよね・・。

また、顧客対応や事故対応に関しての評価も高くないため、「何をもってこの商品を選ぶのか?」の基準がよくわからないと感じてしまいかねません。

アクサダイレクトの自動車保険の口コミ・評価(当サイト独自調査)

4.73点/5点満点中

集計結果についてはこちらのページでまとめていますので、興味がある方はチェックしてみてください。
アクサダイレクトの自動車保険 口コミ・評判まとめ

管理人の最終評価

保険料が安めで、全体的な評価も悪くない自動車保険です。

ただ、自動車保険の中ではバランスが取れている方ではありますが、よりバランスが取れて全体的な評価がさらに高い会社も他にあるため、もう少しどこかが突出していれば選びやすいのにな・・というのが正直な意見です。

スポンサーリンク