年間保険料:5,000円~
賠償責任(限度額):1億円~

国内・海外でのゴルフに関する事故において対応してくれる保険が、東京海上日動の「トータルアシストからだの保険(ゴルファー)」です。

保険料こそ「凄く安い!」という感じではありませんが、この保険料にしては補償額がかなり良いのが特徴です。賠償責任は1億円~無制限、死亡・後遺障害も500万円~、そして手術保険金も支払われるという、かなり魅力的な補償に魅力を感じれると思います。

ゴルフ保険としてはかなり良いのではないでしょうか。

スポンサーリンク


東京海上日動の「トータルアシストからだの保険(ゴルファー)」の詳細

東京海上日動の「トータルアシストからだの保険(ゴルファー)」に加入すると、以下の補償が受けられます。

●賠償責任

国内・海外でのゴルフ中に他人にケガをさせたり、他人の財物を壊した場合の損害を賠償してくれます。

賠償責任限度額は1億円~無制限

●傷害

国内・海外でのゴルフ中にケガをした場合に補償されます。

●用品損害

国内・海外でゴルフ用品を破損、盗難にあった場合に補償されます。

●ホールインワン、アルバトロス費用

国内でホールインワン、アルバトロスを達成した時に負担した祝賀会等の費用を補償してくれます。

●保険の対象

被保険者本人のみ

保険内容の詳細は公式サイトのカタログをご覧ください。
ゴルファー保険のカタログ

注目ポイント

年間保険料が5,000円で賠償責任の補償額が1億円なのは凄いです。これは他のゴルフ保険よりも割りがいいです。

また、ワンランク上の7,500円/年で加入した場合、国内での賠償責任補償額は無制限となります。単独でのゴルフ保険で賠償責任補償額が無制限というのは、知っている限りではここの保険しかないと思います。

そこまでの補償金額が必要になるかどうかは分かりませんが、たくさん払ってくれるのはありがたいですね。他人へケガさせることを特に心配する方は、この保険に入ればかなり安心と言えます。

基本的に自身のケガなどの補償内容も良いため、ゴルフ保険をどれにしようか迷っている方は是非とも候補の一つとして検討することをお勧めします。

イマイチな点

保険の対象となるのが被保険者本人のみであり、家族は対象外です。それをカバーする家族コースなどがあれば良かったのですが・・。基本的に保険内容が良いですが、ここが残念といえば残念です。

あとは、保証金が年払いなのもちょっと気になる感じですかね。月払いの方がお手軽感がありますから。ただ、ガッツリゴルフをしている方で「この保険でずっとやっていく!」と考える方にとっては、年払いだろうが月払いだろうが保険料が変わらないのであれば全く関係ないとは思います。

東京海上日動「トータルアシストからだの保険(ゴルファー)」の保険金額と保険料

補償内容コースその.1コースその.2
死亡・後遺障害500万円980万円
入院日額3,000円5,000円
手術保険金手術保険金のお支払い額は、入院保険金日額の10倍(入院中の手術)または5倍(入院中以外の手術)となります。傷の処置等お支払いの対象外の手術があります。
通院日額1,000円3,000円
賠償責任国内 1億円
国外 1億円
国内 無制限
国外 1億円
ホールインワン
アルバトロス
20万円30万円
携行品損害10万円20万円
保険料年間 5,000円年間 7,500円
公式サイトトータルアシストからだの保険(ゴルファー) | 東京海上日動火災保険
ゴルファー保険のカタログ

上の表以外にもパターンはあるとのこと。詳しくは代理店または東京海上日動までお問い合わせを。

スポンサーリンク