海外旅行では「旅行中にもし病気になった場合、医療費がとても心配・・」ということも不安の一つとなっています。もしも海外旅行保険に入らず、そしてその国の医療費がとても高かった場合、かなり厄介なことになってしまうからですね。

そのような事態に備えて海外旅行保険を検討しておくことは大切ですが、自分が行く国の医療費がどれくらい高いのかを調べておくことで、海外旅行保険を検討する際に補償金額をどのくらいまで高くしておくかを決める一つの指標になってくれます。

このページでは人気の旅行先の医療費(盲腸、骨折の場合)を地区別に表にまとめていますので、海外旅行保険を検討している方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

国別、医療費一覧表(盲腸、骨折)

以下の医療費はジェイアイ傷害保険株式会社の海外での医療事情(2016年9月現在)の情報を元に作っています。(引用元:海外での医療事情|ジェイアイ傷害火災

アメリカ、中南米地区
盲腸手術 骨折時の治療費
アメリカ
(ロサンゼルス)
1,624,400~2,165,800円 65,000円
カナダ
(バンクーバー)
1,108,600~1,773,800円 77,600円
メキシコ
(メキシコシティ)
758,000~866,300円 32,500~43,300円
ブラジル
(サンパウロ)
415,200円 89,000円
ヨーロッパ地区
盲腸手術 骨折時の治療費
イギリス
(ロンドン)
1,302,800~1,737,100円 43,400円
フランス
(パリ)
860,500円 50,300円
イタリア
(ローマ)
1,217,600円 167,200円
スペイン
(マドリード)
1,014,400円 48,700円
ギリシャ
(アテネ)
1,136,500円 56,800円
ロシア
(モスクワ)
533,900~618,600円 27,600円
アジア・オセアニア地区
盲腸手術 骨折時の治療費
中国
(上海)
112,500円 37,500円
シンガポール 154,800~773,800円 13,900~19,300円
マレーシア
(クアラルンプール)
234,200円 16,700円
タイ
(バンコク)
511,000円~ 36,500円~
インドネシア
(バリ)
831,600~884,400円 66,000円
フィリピン
(マニラ)
393,400円 8,400円

※ 引用元:海外での医療事情|ジェイアイ傷害火災

各国の医療費はこんな感じになっています。アジア旅行の場合はクレジットカードに無料付帯している海外旅行保険だけでも何とか対応できるかもしれませんね。ただ、それは病気の程度によりますので、盲腸よりも重大な病気の場合はその限りではありませんが。

アメリカやカナダ、イギリスは医療費は高めです。病気によっては数百万円、またはそれ以上になる可能性もあるので、傷害・疾病治療の補償金額が1,000万円以上ある「一般加入の海外旅行保険(有料のもの)」の加入も検討しておきたいところです。

ちなみに日本だと医療費はこのくらいです。

盲腸手術 骨折時の治療費
日本 400,000円 15,000円

※ 日本ではこの金額の3割が自己負担となります。また、高額療養費制度もあるため、いくら医療費がかかろうとも月の負担額は8万円~9万円程度に収まります。

お次はこちらの記事がお勧めです。
海外の医療費は全額自己負担という訳ではない!「海外療養費」で一部が払い戻されることは覚えておこう

お勧めの海外旅行保険をお探しの方へ

どの海外旅行保険に加入するか迷っている方に向けて、管理人が特にお勧めだと判断したものを紹介しているページを作りました。

保険選びの参考になると思いますので、どこを選ぶべきか悩んでいる方は良ければ見ていってください。
人気の海外旅行保険の中でお勧めなのはこれ!

スポンサーリンク