ここでは30代でお勧めの収入保障保険の価格表を男女別にランキング形式で紹介しています。

収入保障保険は年代ごとに安い保険料の順番がわずかに変わってきます。また、男性と女性で一番安い商品が異なる場合が多々あります。

基本的に保険情報サイトなどのランキング表で上位にいるお勧め商品は、30歳男性の保険料を基準にしたものがほとんどです。そのため、このページでは「30代女性のランキングが知りたい!」という方の要望に応えるべく、30代男女別の保険料ランキングを作成しました。

管理人taka管理人taka

30歳と35歳の男女で一番保険料が安い収入保障保険がすぐにチェック出来るようにランキング表でまとめていますので、保険選び・見直しの参考にしていただければ幸いです。

収入保障保険のトータル評価を見たい方はこちらも参考にしてください。(管理人調べです)
収入保障保険 おすすめの比較と人気ランキング

男性の保険料比較表(30歳の保険料が安い順にランキング)

収入保障保険は基本的に掛け捨てであり、満期が来てもお金が返ってくることはありません。子供が独立するまでなどの一時的な保障として利用することがほとんどのため、家計的に見ても出来るだけ保険料が安くて良い保障内容で契約できるところがお勧めとされています。

【男性、60歳満了、年金月額15万円の場合の保険料表】
※ 支払保証期間は最も短いプランに合わせています(1年or2年)
※ ()内は三大疾病保険料払込免除特約を付加した保険料

商品名 契約年齢と保険料 備考
収入保障保険プレミアム
チューリッヒ生命
非喫煙優良体
30歳:3,285円
(3,375円)

35歳:3,480円
(3,585円)
メンタルヘルスサービス付き
三大疾病時の保険料免除特約あり
支払保証期間:1年
【健康割引の条件】
・過去1年以内に喫煙していない
・最高血圧120mmHg未満
・最低血圧80mmHg未満
家計にやさしい収入保障
T&Dフィナンシャル生命
非喫煙者健康体
30歳:3,345円
(3,465円)
35歳:3,495円
(3,630円)
三大疾病時の保険料免除特約あり
支払保証期間:1年
【健康割引の条件】
・最大血圧135mmHg未満、最小血圧85mmHg未満(20歳~39歳以下)
・最大血圧140mmHg未満、最小血圧90mmHg未満(40歳~65歳以下)
・BMI値が所定の範囲内(18.0<BMI<27.0)
・過去1年間喫煙していない
メディフィット収入保障
メディケア生命
非喫煙者優良体
30歳:3,364円
(3,556円)
35歳:3,381円
(3,594円)
払込免除に上皮内がんも対象
三大疾病時の保険料免除特約あり
支払保証期間:2年
【健康割引の条件】
・過去1年以内に喫煙していない
・最高血圧140mmHg未満、最低血圧90mmHg未満
・BMI値が所定の範囲内(18以上27未満)
さいふにやさしい収入保障
AIG富士生命
非喫煙優良体
30歳:3,450円
(3,615円)
35歳:3,660円
(3,840円)
ティーペック社の健康サービスが利用可(条件あり)
三大疾病時の保険料免除特約あり
支払保証期間:2年
【健康割引の条件】
・過去1年以内に喫煙していない
・最高血圧120mmHg未満
・最低血圧80mmHg未満
こだわり収入保障
マニュライフ生命
ノンスモーカー優良体
30歳:3,500円
35歳:3,635円
一部一括受取は何度でもOK
三大疾病時の保険料免除特約あり
支払保証期間:2年
【健康割引の条件】
・過去1年以内に喫煙したことがない
・最高血圧140mmHg未満、最低血圧90mmHg未満
家族のお守り
損保ジャパン日本興亜ひまわり生命
非喫煙者健康体
30歳:3,585円
(3,705円)
35歳:3,735円
(3,900円)
だんだん減が非常にお得
三大疾病時の保険料免除特約あり
支払保証期間:2年
【健康割引の条件】
・過去1年以上タバコを吸っていない
・BMIが既定の範囲内(18.0<BMI<27.0)
・最高血圧140mmHg未満、最低血圧90mmHg未満

【例外:年金月額10万円、60歳満了の場合の保険料表】
※ 支払保証期間は最も短いプランに合わせています(1年or2年)

商品名 契約年齢と保険料 備考
収入保障2
アクサダイレクト生命
30歳:2,790円
35歳:2,970円
ティーペックのメディカルサポート付き
支払保証期間:2年
Keep
オリックス生命
30歳:2,830円
35歳:2,990円
支払保証期間:1年

安い保険料の収入保障保険ベスト3【30代男性版】

【30歳男性のベスト3】

  1. チューリッヒ生命「収入保障保険プレミアム」 3,285円(3,375円) 非喫煙優良体
  2. T&Dフィナンシャル生命「家計にやさしい収入保障」 3,345円(3,465円) 非喫煙優良体
  3. メディケア生命「メディフィット収入保障」 3,364円(3,556円) 非喫煙優良体

※ ()内は三大疾病保険料払込免除特約を付加した保険料

【35歳男性のベスト3】

  1. メディケア生命「メディフィット収入保障」 3,381円(3,594円) 非喫煙優良体
  2. チューリッヒ生命「収入保障保険プレミアム」 3,480円(3,585円) 非喫煙優良体
  3. T&Dフィナンシャル生命「家計にやさしい収入保障」 3,495円(3,630円) 非喫煙優良体

※ ()内は三大疾病保険料払込免除特約を付加した保険料

三大疾病保険料払込免除特約を付加した場合、30歳・35歳共にチューリッヒ生命の「収入保障保険プレミアム」が一番安くなります。ただし、収入保障保険プレミアムは健康割引の基準が厳しい(最高血圧120mmHg未満)ため、入れる人は限られてしまいます。

もしも血圧で引っかかるようなら、T&Dフィナンシャル生命の「家計にやさしい収入保障」か、メディケア生命の「メディフィット収入保障」も検討してみると良いでしょう。

タバコを吸う方はアクサダイレクト生命の「収入保障2」が一番安くなります。

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命の「家族のお守り」のだんだん減を適用した方が総支払保険料総額が安い可能性があるため、興味がある方は一度損保ジャパン日本興亜ひまわり生命の営業店などに相談に行ってみることをお勧めします。(公式サイトや電話相談では調べられないのです・・)
収入保障保険のトータル評価を見たい方はこちらも参考にしてください。(管理人調べです)
収入保障保険 おすすめの比較と人気ランキング

女性の保険料比較表(30歳の保険料が安い順にランキング)

お次は女性の保険料比較表です。30歳の保険料が安い順にランキング形式でまとめています。男性とはまた上位陣の商品が変わってきますので、夫婦で選ぶ際などはこちらもしっかりとチェックしておいてください。

【女性、60歳満了、年金月額15万円の場合の保険料表】
※ 支払保証期間は最も短いプランに合わせています(1年or2年)
※ ()内は三大疾病保険料払込免除特約を付加した保険料

商品名 契約年齢と保険料 備考
家計にやさしい収入保障
T&Dフィナンシャル生命
非喫煙者健康体
30歳:2,460円
(2,625円)

35歳:2,580円
(2,790円)
三大疾病時の保険料免除特約あり
支払保証期間:1年
【健康割引の条件】
・最大血圧135mmHg未満、最小血圧85mmHg未満(20歳~39歳以下)
・最大血圧140mmHg未満、最小血圧90mmHg未満(40歳~65歳以下)
・BMI値が所定の範囲内(18.0<BMI<27.0)
・過去1年間喫煙していない
メディフィット収入保障
メディケア生命
非喫煙者優良体
30歳:2,562円
(2,814円)
35歳:2,848円
(3,141円)
払込免除に上皮内がんも対象
三大疾病時の保険料免除特約あり
支払保証期間:2年
【健康割引の条件】
・過去1年以内に喫煙していない
・最高血圧140mmHg未満、最低血圧90mmHg未満
・BMI値が所定の範囲内(18以上27未満)
さいふにやさしい収入保障
AIG富士生命
非喫煙優良体
30歳:2,805円
(2,955円)
35歳:3,000円
(3,180円)
ティーペック社の健康サービスが利用可(条件あり)
三大疾病時の保険料免除特約あり
支払保証期間:2年
【健康割引の条件】
・過去1年以内に喫煙していない
・最高血圧120mmHg未満
・最低血圧80mmHg未満
収入保障保険プレミアム
チューリッヒ生命
非喫煙優良体
30歳:2,835円
(2,985円)
35歳:3,015円
(3,180円)
メンタルヘルスサービス付き
三大疾病時の保険料免除特約あり
支払保証期間:1年
【健康割引の条件】
・過去1年以内に喫煙していない
・最高血圧120mmHg未満
・最低血圧80mmHg未満
こだわり収入保障
マニュライフ生命
ノンスモーカー優良体
30歳:2,915円
35歳:3,065円
一部一括受取は何度でもOK
三大疾病時の保険料免除特約あり
支払保証期間:2年
【健康割引の条件】
・過去1年以内に喫煙したことがない
・最高血圧140mmHg未満、最低血圧90mmHg未満
家族のお守り
損保ジャパン日本興亜ひまわり生命
非喫煙者健康体
30歳:3,000円
(3,135円)
35歳:3,150円
(3,300円)
だんだん減が非常にお得
三大疾病時の保険料免除特約あり
支払保証期間:2年
【健康割引の条件】
・過去1年以上タバコを吸っていない
・BMIが既定の範囲内(18.0<BMI<27.0)
・最高血圧140mmHg未満、最低血圧90mmHg未満

【例外:年金月額10万円、60歳満了の場合の保険料表】
※ 支払保証期間は最も短いプランに合わせています(1年or2年)

商品名 契約年齢と保険料 備考
収入保障2
アクサダイレクト生命
30歳:1,830円
35歳:1,930円
ティーペックのメディカルサポート付き
支払保証期間:2年
Keep
オリックス生命
30歳:1,860円
35歳:1,940円
支払保証期間:1年

安い保険料の定期死亡保険ベスト3【30代女性版】

【30歳女性のベスト3】

  1. T&Dフィナンシャル生命「家計にやさしい収入保障」 2,460円(2,625円) 非喫煙優良体
  2. メディケア生命「メディフィット収入保障」 2,562円(2,814円) 非喫煙優良体
  3. AIG富士生命「さいふにやさしい収入保障」 2,805円(2,955円) 非喫煙優良体

※ ()内は三大疾病保険料払込免除特約を付加した保険料

【35歳女性のベスト3】

  1. T&Dフィナンシャル生命「家計にやさしい収入保障」 2,580円(2,790円) 非喫煙優良体
  2. メディケア生命「メディフィット収入保障」 2,848円(3,141円) 非喫煙優良体
  3. AIG富士生命「さいふにやさしい収入保障」 3,000円(3,180円) 非喫煙優良体

30歳、35歳共に同じ順位となっています。トップ3はどれも非喫煙優良体での契約となっていて、中でもT&Dフィナンシャル生命の「家計にやさしい収入保障」が30代の女性では最も安い上に健康割引の基準(特に血圧)がなかなか幅広いため、優先的に候補に入れておきたいところです。

タバコを吸う方はアクサダイレクト生命の「収入保障2」が一番安くなります。

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命の「家族のお守り」のだんだん減を適用した方が総支払保険料総額が安い可能性があるため、興味がある方は一度損保ジャパン日本興亜ひまわり生命の営業店などに相談に行ってみることをお勧めします。(公式サイトや電話相談では調べられないのです・・)
収入保障保険のトータル評価を見たい方はこちらも参考にしてください。(管理人調べです)
収入保障保険 おすすめの比較と人気ランキング

収入保障保険を本気で探している方へ

現在は保険の専門家であるFP(ファイナンシャル・プランナー)さんへの相談が無料で出来るサービスが充実しているため、収入保障保険選びで迷っている方は利用してみることをお勧めします。また、同様に保険ショップでも無料で相談できるため、こちらも是非活用してみてください。

私も数多くの無料保険相談サービスや保険ショップで相談してきた経験があるのですが

  • 勧誘は今まで一度もされたことがない
  • 対応がとても丁寧
  • 保険の知識が非常に豊富
  • 相談は何回しても無料
  • 契約後のアフターフォローもしっかりやってくれるのに無料
  • 自宅、もしくは近所のファミレスや喫茶店まで来てくれる(無料保険相談サービス、または一部の保険ショップが行っている「訪問型」というサービスがこれ)

など、かなり相談しやすい環境を整えてくれています。

スポンサーリンク