女性の保険料(月額):2,682円(3,707円)
※()内は3大疾病診断給付金特約50万円を付けた場合の保険料
(30歳、入院日額5,000円、30日型、終身払、7大疾病延長入院特約付き、先進医療特約付き)

チューリッヒ生命の「終身医療保険プレミアムDX」に女性疾病の入院保障を付けた形の医療保険です。

七大疾病・ストレス性疾病などの長期化する入院に対応できる特約も付けることができますので、元の商品に女性保険の要素を取り入れたい場合は検討すると良いと思います。

ただし、色々な特約を付けると保険料が高くなってしまうので、自分が納得いくラインを見つけるのが難しい保険とも言えるでしょう。

押さえておきたい注目ポイント

チューリッヒ生命の「終身医療保険プレミアムDX Lady」の大まかな特徴をサッと知りたいという人向けに、押さえておきたい要点だけをピックアップしました。

元々の手厚い保障がさらに充実
病気や精神的な悩みを相談できる無料サポート付き
保障を充実するごとに保険料がかなり高くなっていく
スポンサーリンク


以下、詳しい説明に入りますので、興味がある方は読み進めてもらえればと思います。

終身医療保険プレミアムDX Ladyの詳細

月払保険料の例
・保険(払込)期間:終身払
・入院保険日額:5,000円
・30日型
・7大疾病延長入院特約付き
・先進医療特約付き
・()内は3大疾病診断給付金特約50万円を付けた場合の保険料

契約年齢 女性
20歳 2,217円(3,037円)
30歳 2,682円(3,707円)
40歳 3,232円(4,537円)
50歳 4,392円(6,152円)

※ 上の表は2017年2月現在の保険料です。

管理人taka管理人taka

上の価格表は特約を色々付けている状態での保険料なので、少々高く感じることでしょう。特約抜きだともう少し安くなります。

保障内容

項目 内容
契約可能年齢 満6歳~満75歳
入院日額 5,000円
入院した場合の支払い日数制限 30日型:1入院30日、通算1,095日まで保障
60日型:1入院60日、通算1,095日まで保障
保険期間と
保険料払込期間
保険期間:終身
保険料払込期間:55歳払済・60歳払済・65歳払済・70歳払済、終身払
主な特約 【先進医療給付特約】
先進医療による療養を受けられたときに先進医療給付金(通算2,000万円限度)と先進医療支援給付金(1回につき15万円限度)が支払われる
【7大疾病延長入院特約】
ガン(悪性新生物・上皮内新生物)、糖尿病、心疾患、高血圧性疾患、脳血管疾患、肝疾患、腎疾患のいずれかの治療を目的として入院されたときに、支払日数無期限で入院の保障が続く
【ストレス性疾病延長入院特約】
所定のストレス性疾病で入院されたときに、1回の入院につき365日を限度に保障される(通算1,095日限度)
【退院後通院特約】
退院後の翌日から120日以内に入院の原因となった病気やケガの治療で通院したときに保障される(1回の通院につき30日、通算で1,095日限度)
【3大疾病診断給付金特約】
三大疾病の所定の状態になったとき、給付金が支払われる(2年に1回を限度に回数無制限)
【3大疾病保険料払込免除特約】
初めてガン(悪性新生物)と診断確定されたとき、または急性心筋梗塞、脳卒中で入院を開始したとき、その後の保険料の払い込みが免除される
【女性特定疾病入院特約】
所定の女性特定疾病により入院した時に保障される
払込回数 月払、年払
払込方法 ・口座振替
・クレジットカード払
保険料の
払込免除
あり
・不慮の事故による傷害を直接の原因として、その事故からその日を含めて180日以内に所定の身体障害の状態に該当したとき、または責任開始期以後の傷害または疾病を原因として、所定の高度障害状態に該当したときは、会社は将来の保険料の払込みを免除します。
非喫煙者割引 なし
資料請求、
申込み
チューリッヒ生命公式サイトよりお願いします
終身医療保険プレミアムDX Lady | 特長/保障内容 | チューリッヒ生命

保障プラン(30歳、終身払)

項目 LAプラン(30日型) カスタマイズプラン(60日型)
1回の入院の支払限度日数 30日 60日
【保険料】
(30歳女性)
2,682円 5,556円
【主契約】
入院給付金
(日帰りOK)
(通算1,095日限度)
1日につき5,000円 1日につき5,000円
【主契約】
女性特定疾病入院給付金
(通算1,095日限度)
1日につき5,000円 1日につき5,000円
【主契約】
手術給付金
(何回でもOK)
入院中:5万円
外来:5万円
入院中:5万円
外来:5万円
【主契約】
放射線治療給付金
(何回でもOK)
5万円 5万円
【特約】
7大疾病延長入院給付
(支払日数無制限)
1日につき5,000円 1日につき5,000円
【特約】
ストレス性疾病延長入院給付金
(1入院365日まで)
1日につき5,000円 1日につき5,000円
【特約】
・先進医療給付金
・先進医療支援給付金
通算2,000万円限度
+15万円限度
通算2,000万円限度
+15万円限度
【特約】
退院後通院給付金
 -  1日につき5,000円
【特約】
3大疾病診断給付金
(2年に1回限度)
(上皮内新生物も同額保障)
 -  1回50万円
【特約】
3大疾病保険料払込免除
 -  付加
【特約】
ストレス性疾病保障付就業不能保障
 -  月額10万円
(年金支払期間:2年)
(保険期間:60歳満了)

メリット部分

元々の手厚い保障がさらに充実

終身医療保険プレミアムDXに女性入院保障を付けた商品が「終身医療保険プレミアムDX Lady」です。

もともとストレス性の病気に対しては非常に手厚い保障が用意されていましたが、さらに女性特有の病気(乳ガン、子宮ガン、卵巣機能障害、関節リウマチ、流産、帝王切開等)、さらに特定の病気(胃がん等、脳梗塞等、糖尿病等)に対して入院給付金を上乗せする保障が付いているため、女性の方はかなり充実の保障を受けることができるようになっています。

また、7大疾病延長入院特約も用意されており、これを付けることでガン(悪性新生物・上皮内新生物)、糖尿病、心疾患、高血圧性疾患、脳血管疾患、肝疾患、腎疾患で入院した場合の支払い日数が無制限に延長されます。

これらにより、7大疾病、ストレス性疾患(うつ病、統合失調症型障害など)、女性特有疾患の3点に備えることができるようになります。

また、三大疾病診断一時金も用意されており、2年に1回を限度に何回でも給付、上皮内新生物も同額保障という風に、医療保障の中ではかなり充実した内容にすることが可能になっています。

ただし、あれもこれもと特約を付けすぎると保険料が高くなりすぎてしまうので、経済的に苦しくなったり、将来必要となる貯金ができないということがないよう、保障の量を適切にすることが重要となってきます。

病気や精神的な悩みを相談できる無料サポート付き

終身医療保険プレミアムDX Ladyは加入すると健康や病気に関するお悩みのサポート、または精神的な悩みについてのカウンセリングを無料で受けることができます。

病気になると誰もが心細くなり、病気に詳しい専門家に相談したいと思うのは自然なことです。そんな「心と体の悩み」に対し、最大限サポートしてくれるのはかなりありがたいと言えます。

専門医によるセカンドオピニオンや、対面でのカウンセリングなどもサービスとして利用できますので、もしもの万が一の際は有効的に利用していきたいものです。

デメリット部分

保障を充実するごとに保険料がかなり高くなっていく

この保険はストレス性疾病に対して手厚い保障が用意されているという、他の医療保険ではあまり見られない特徴を持っています。ただ、それらの役立つ特約を付けるとかなり保険料が高くなってしまうのがネックとなっています。

また、「終身医療保険プレミアムDX Lady」という名前の通り、女性特有の疾病での入院給付金を増やすことができますが、こちらも通常版の終身医療保険プレミアムDXと比べると保険料が頭一つ上がってしまいます。

通常版の終身医療保険プレミアムDXでさえ特約を付けるとかなり保険料が高くなってしまうので、その上さらに保険料が高い女性用の保障まで付ける必要があるのかどうか、その解釈次第でこの保険を選ぶかどうかが決まるかと思います。

管理人の最終評価

個人的には女性疾病での入院に対しては保障を厚くする必要はないと考えています(通常の入院と比べると圧倒的に数が少ないため)。

通常版の終身医療保険プレミアムDXですでに十分な保障が用意できるため、どちらかといえばそちらの方がお勧めかと思っています。

管理人taka管理人taka

医療保険をお探しの方はこちらの医療保険 おすすめの比較と評価ランキングのページがお役に立てると思います。

スポンサーリンク